プロ野球巨人の坂本勇人がゴールデングラブ賞受賞

プロ野球の巨人に所属している坂本勇人内野手が10年目で初のゴールデングラブ賞に選出されました!今季は率.344、出塁率.433と打撃2冠も手にしていて攻守で飛躍の年となりましたね!

巨人というチームとしての成績は2016年セリーグでは2位となり優勝を広島カープに譲ってしまいクライマックスシリーズでは横浜DeNAベイスターズに敗れてしまい日本シリーズ進出も叶いませんでした。

チームとしてはふがいない成績に終わって巨人のキャプテンとしての責任を感じている坂本勇人選手ですが自身の成績では好成績を残したという結果になりましたね!

s2008111804kyojinsakamoto_b

現在は宮崎秋季キャンプに参加中で井端弘和内野守備走塁コーチにとっても今回のまな弟子の選出には感慨深い様子です!
井端弘和内野守備走塁コーチは現役時代中日で遊撃手として7度のゴールデングラブ賞に輝いた守備職人と言われていてその実績もあり巨人のコーチに就任しました。

選手としては2014年に巨人に移籍していてグラブを坂本にプレゼントしたり守備の相談に乗ったりしたいた仲でしたから今回のゴールデングラブ賞は本当に嬉しそうなんです。

120849151180316230261

今季からはコーチとして指導していて坂本選手についてはまだ伸びる余地はあるといいエラー数を1桁にできればいいと語っていてかなりの期待が感じられます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です