日経新聞の音声版が毎月格安540円で購入可能に

 

日経新聞といえば、ビジネスマンが購読する新聞の中でも高い人気を誇っています。

お金や経済にまつわることを中心に書かれているため、朝刊だけでも1部あたり160円と他紙より高額です。

 

また、最近では日経電子版がスマートフォンで読めることから注目を集めていますが、こちらも月額4,200円と高額です。

念のため、配達の日経新聞の価格も調べてみると最も安い全日地域版でも月額3,670円でした。

毎日配達してくれる新聞紙の方が、通信版よりも値段が安いのは不思議ですが、

一般人のお財布からは買おうか買うまいか悩みどころギリギリの値段です。

ms251_enshinbun_tp_v1

しかし、日経新聞の音声版(正式名称は「聴く日経」)が平日のみ朝6時以降に月額540円で配信されています。

こちらの配信元は「FeBe(フィービー)」というオーディオブックサイトです。

 

利用する度にMP3の音声データをダウンロードする必要がありますが、15分程度の音声なのでそこまで重たくはありません。

また、男性と女性とが交互に新聞の情報を読み上げてくれるのはとても面白いですね。

 

日経新聞の調べでは新聞紙にしても日経電子版にしても1人あたり平均15-20分程度で読み終えるそうですから、

妥当な情報量と言えるかもしれません。

また、電車通勤の方は新聞紙を広げて読んだり、座ってスマートフォンを操作したりする手間を省けると考えると、

聴く日経は画期的なアイデアだと思います。

 

特にアナウンサーの方の読み上げが上手で毎朝「おはようございます」から始まる音声に気分が向上するのも楽しみの一つです。

ちなみに、初月無料のキャンペーンがありますので、利用してみたい方は1ヶ月試してみるのもありですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です