ぽっちゃりでかわいい水卜麻美アナ。入社前はやせていた?

みとちゃん

現在日本テレビの顔となった水卜麻美アナウンサー。

水卜アナの魅力は何といっても、そのぱっちゃり体系と大食いなところですよね。

平日のお昼に放送している「ヒルナンデス!」の食レポのコーナーでは、食べ物を発見すると真っ先に食らいつく食いしん坊キャラが際立っています。

同行している出演陣やお店の方々は、水卜アナの食べっぷりに驚愕しています。

食レポが終わって、カメラが止まっても水卜アナはまだ食べ続け、出演陣が「次のお店に早くいけない・・・」と嘆いている様子がよくカメラに映し出されていますよね。

 

しかし、ヒルナンデスの食レポロケは毎日行われているので、水卜アナの体重はどんどん増え、インターネット上では、「太りすぎてはいないか」という声が多くなってきています。

実際に水卜アナ本人も自覚しているそうで、少し気になっているようです。

 

そんな水卜アナは、11月8日放送の「解決!ナイナイアンサー」(日本テレビ系)に出演し、日本テレビ入社前はとてもやせていたことを告白しました。

大学時代にアナウンサーになることを決意し、ダイエットを始め、見事現在所属する日本テレビに合格することができました。

しかし、入社直後にはリバウンドしてしまい、担当した人事部の人から「詐欺ではないか?」と非難の声が上がったそうです。

 

今や日本を代表する女子アナになった水卜アナもはじめは周囲の目が厳しかったんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です