「リア充」は長生きする?SNSを通じた実験結果とは?

皆さんは日ごろどのような生活を心がけていますか?

「友達と一緒に旅行へ行ったり」、「スキルアップ目指して資格の勉強をしたり」と様々ですよね。

中には毎日自分の出来事を「フェイスブック」や「ツイッター」で知らせる強者もいます。

いわゆる「リア充」ですね。

そんなリア充に朗報。

なんと「リア充は長生きする」という実験結果が発表されました。

 

リア充は長生きする?その理由と根拠とは?

「リア充は長生きする」という検証結果を発表したのはアメリカの有名な情報誌で「ソーシャルメディアに費やす時間が多い人は、死亡リスクが低い」とのこと。

つまりSNSをしている人は、SNSをしていない人よりも長生きするということですよね。

根拠としては、現実世界で友人との関係が深く、オンライン上でも適度に友人が多いグループ『リア充』は、ストレスをあまり抱えずに生きていくことができるというもの。

本当にリア充が長生きする結果につながるかはわかりませんが、確かにSNSに記事を投稿している人は楽しそうですもんね。

でもやっぱり人生を豊かにするためには、SNSに時間をかけるのではなく、しっかりと現実世界での人間関係を良好にするほうが、大切なことですよね。

SNSをやっていなくても人生を豊かにする方法はまだまだたくさんあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です