香川照之が離婚で理由は?嫁は元キャビンアテンダントの知子夫人

俳優の香川照之さんが離婚をしていたことがわかりました!

香川さんは1995年12月に結婚していて奥さんは元キャビンアテンダントの知子夫人でした。

これまで約2年間もの間、代理人を立てて離婚への話し合いを続けてきたんだそうですよ!?

結婚生活は21年間にもなりますから突然の発表に驚きですよね。香川さんと奥さんの間には二人の子供がいます。

特に現在、中1になる長男の政明君は香川さんと親子で2011年に歌舞伎界入りをしています。市川團子の芸名で舞台に立っているんですが今回の離婚によって今後の影響ですよね。

報道によると今後も歌舞伎俳優の道を進んでいくということでファンとしても一安心したのではないでしょうか?

離婚の理由については香川さんはこの6年間もの間、俳優のお仕事で休みなしの生活だったことからすれ違いの為と言われています。

香川さんの今後の活動としては今月に歌舞伎座公演に出演していて2017年1月には新橋演舞場で市川右近の3代目市川右團次襲名披露にも大役での出演が決まっているような状態で引っ張りだこな状態となっていて忙しそうですね!

今後は子供のことが心配ですが奥さんとしてもやはり子供がいる為に今回の離婚は悩んだ末の結論だったようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です