学歴経歴詐称のショーンKさんことショーン・マクアードル川上氏の現在と過去のTVCM出演が凄い

ショーンKさんを覚えていますか?

ショーンKさんとはショーン・マクアードル川上氏で学歴や経歴を詐称をしていた方です。
今年は色々あったのですがこれ今年の3月なのです。
この少し前がベッキーさんになります。
同時期に乙武さんですね。

スポニチアネックスが報じた内容によると、彼の知人いわく長野県の友人宅に一時過ごしていたそうです。
またショーンKさんは事務所からいなくなったわけでもなく、
いまも在籍していてテレビ番組のオファーなどもあるらしいのです。

局側としてはこれまでのような情報番組のコメンテーターなどとして出演することは難しいそうです。
代わりにバラエティ番組の出演を求められているようですが…。

また、事務所の関係者によると本業である経営コンサルに復帰して仕事ををすでにしているとのこと。彼の実績とはいったいどのようなものでしょうか。

ちなみに学歴はハーバード大学院卒業ではなく、高卒です。
また、すごい白人顔ですが日本人です。整形らしいですが。
先ほどショーンKだとかマクアードルだとか述べましたが、本名は川上伸一郎さんです。
経歴ですが

経営コンサルタント。専門は経営開発、事業再生。
金融、製造業、ハイテク、情報通信、産業財、メディア、バイオなど大手から中小零細企業まで約680社(2014年現在)の日本企業、外資系企業の様々な事業領域における経営計画策定、事業再生、事業開発などの助言、実行支援業務に従事。
また地方自治体、各国政府・行政団体への主に産業活性化に関わる政策提言、
さらにベンチャー育成・創業支援、ビジネス・リーダーの為のスキル開発トレーニングも行う。経営戦略研究会「MSB」主宰。
https://web.archive.org/web/20160315162907/http://www.djdj.co.jp/production/profile/seank.html

これら全て裏を取ろうとしたら各企業がそのようなコンサルをしてもらったことはないと否定されてました。
すごい詐称っぷりですね。

でも、欺きながらもテレビに出演していたというのは事実です。
見方を変えればかなり凄い実績を積まれてます。

大和証券の情報番組「インサイト×オンサイト」「MAKEOVERIT21TV」、
テレ東BSジャパン「産業新時代を拓いた挑戦者達〜マゼランの魂」、
NHK「英会話」、フジ「とくダネ!」、テレ朝「報道ステーション」
などなど
テレビに出たくても出れない人がたくさんいるのにこんなに出てるんです。
すごいですね。
嘘はいけませんが…。
さらにCMもすごいのです。
インテル「インテル、入ってる」や大和証券のナレーション、三菱自動車、日産、午後の紅茶など。

経営コンサルなどは全く実績はありませんでしたが、
TV出演としてこれだけ番組があれば職を失ってもなんだかやっていけそうな気がしますよね。
しかしいま本業であるコンサルに戻っているとはいえ、いったい何をコンサルするのでしょうか…。

気になるところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です