嵐の櫻井翔の弟が電通に入社?慶應大学を卒業後の進路

ジャニーズのアイドルグループの櫻井翔さんの弟が大学卒業後は電通へ入社するのでは?と週刊誌の週刊女性が報道しました。

弟は翔さんとは年が13歳も離れていて小学校から慶應で大学はそのままのエスカレーター式で慶應大学の経済学部に進学していてエリートであることが知られています。

またイケメンで体格がいいことから大学ではラグビー部に所属していることでも有名なんです。卒業後はお兄さんが芸能人でアイドルと言うこともあり芸能界への進出も期待されていたんですが…

 

しかし普通に考えればエリートでずっと過ごしてきたので弟さんは電通の入社へと決断したしたとしても不思議ではない気がしますね。

ラブビーは中学校からラグビー部に所属していて高校時代には全国大会の花園も経験していることからスポーツも万能なことがわかります。

しかし電通と言えば記憶に新しいのが長時間労働による過労自害自決の問題がありましたよね。時期が時期だけにまたもや注目されてしまうことになってしまいました。

報道によると既に電通社内では弟さんが入社してくると話題になっているんだとか…

電通としてもかなりの期待をもっている感じですね!果たして社会人としても電通で活躍していくことになるんでしょうか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です