スーパーマリオランがスマホで配信!今後はソニーもアプリ発売へ

任天堂が新作ゲームの「スーパーマリオラン」の配信を開始しました!

これはアップルのスマートフォン向けに配信されていて年度内にあと2本投入する計画なんだそうです。
スーパーマリオランは走り続けるマリオを指でたたいて操作しながらコインを集めてゴールを目指すゲームとなっています。
気になる料金や値段はダウンロードと一部プレーは無料なんですがすべてのプレーを楽しむ場合、日本では1200円を支払う必要があります。

買い切り型で追加課金を気にすることがなく気兼ねなく遊べるのが特徴の一つとなっているんです!

スーパーマリオランは世界151の国と地域での配信を予定していることから世界での人気の高さがうかがいしれます。

ただアンドロイド向けの配信日は未定となっていることが唯一の残念なことでしょうか…

今後は2017年3月末までに「ファイアーエムブレム」と「どうぶつの森」の2タイトルを予定していて非常に楽しみですね!

任天堂はこれまでスマホへの発売は慎重になっていたんですが2015年3月のディー・エヌ・エー (DeNA)との提携をきっかけに方針転換したようです。

また今後はスマホゲームにソニーからも来年度中にゴルフゲームなど5、6タイトルを投入する方向で準備を進めているとのことでますますスマホゲーム界への競争が激しくなっていきそうな予感がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です