チェーンソーでヤマト運輸を脅したユーチューバーの長谷川和輝逮捕と動画がこちら

チェーンソーユーチューバー

自称にユーチューバー長谷川和輝容疑者チェーンソーで乗り込む動画

いま話題の自称ユーチューバーの長谷川容疑者ですが、怒鳴り込んでる動画がありましたのでどうぞ

事件の発端は12月3日の午前5時45分ごろ、ヤマト運輸伊賀阿山センターにチェーンソーを作動させながら「ユーチューバーなめとったらあかんぞ」と怒鳴り込み従業員を脅したという事件です。
こちらの動画にはありませんが、本人が投稿していたこの動画の前に、Wi-Fiルーターについて触れてました。
配達物のWi-Fiルーターがないので配信が出来ないとブチギレてました。
このひとちょっと大丈夫かなってレベルですね…。
配達員が荷物を持ち帰ったことに腹を立てて乗り込むという流れでした。

長谷川和輝ってどんなひと?

こうみえても27歳でネットでは40代にみえたなどと話題です。

伊賀市玉滝在住のトラック運転手です。
顔は強面な感じでヤクザぽくも見えますが、ヤマトの営業所に対しての怒鳴り方とかもなんとなく中途半端な感じで、乗り込むような勢いもなく、たぶん喧嘩とか一度もしたことないような感じの印象がしました。声のトーンも妙に高いので。。。
ちなみに暴力行為等処罰法違反の容疑で逮捕されてます。

この様子を本人は撮影後に投稿して、削除したそうですが、誰かがそれを保存して再度アップして拡散され炎上。本年1月5日に謝罪会見として自分のできごとについて謝罪してました。
またこの容疑者のちゃんねる内にある動画には、テレビ局などの取材も来ていたりしている様子の動画もありました。
容疑者は「自分でもなんでこんなことしちゃったんだろう」「ヤマト運輸さんに関係される皆さま、ご迷惑おかけしました。すいませんでした」と謝罪。
なんかユーチューバーらしく謝罪会見?みたいなのをすればカッコいいと勘違いしてそうですね。

長谷川和輝がキレていた理由

警察の調べでは父親と揉めていたそうです。
配達員がWi-Fiルーターを届けたとき父親がいたそうですが、金がないからと父親が配達員を帰したことに腹が立ったと供述してました。またこのようなストレスを発散するのに「動画を投稿してイライラを発散したかった」とのことです。

TwitterとかYouTubeとか気軽に投稿できますが、このような発達障害?と思われる方まで自由に使えるとなると、ちょっと使い方間違えてしまう可能性が高いので本当に恐ろしいですね(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です