テニスの伊達公子が復帰目指す!カンガルーカップ国際女子オープン

テニスの伊達公子選手が復帰を目指していることを明らかにしました!伊達公子選手は2016年2月と4月に左ひざを手術していました。

年齢は2017年現在でもう46歳となっていて引退してもおかしくはない年齢なんですがまだまだ闘志は衰えていないようですね。

具体的な復帰時期については2017年4月に開催される岐阜市で行われる「カンガルーカップ国際女子オープン」での復帰を目指しているとのことです!

この大会は今から9年前に12年ぶりにプロに復帰した時と同じ大会ということもありゲンのある大会なんですね~気になる伊達公子選手の現在のけがの状態は

「約1年経って、やっとほぼほぼ痛みを感じないでどの動きもできるようになった」

と痛みはほど感じない状態に回復しています。

 

また伊達公子選手と言えば2016年9月に離婚したことも話題になりました。

結婚生活は約16年間となっていておしどり夫婦と言われただけに世間に与えたショックは大きかったですね!

離婚の原因はやはり伊達公子選手が現役を続けていたことが大きかったようで世界中を飛び回り子供を産むことも出来なかったことも噂されています。

しかし2017年はこれで心機一転してある意味では選手生活に専念できることになりますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です