清水富美加が映画「東京喰種トーキョーグール」でショートカット

女優の清水富美加さんがショートカットの髪型を披露してイメージチェンジをしました!しかし実はこれは映画の役作りの為に切ったんです。

その映画は「東京喰種トーキョーグール」で2017年の夏公開予定に出演する為に役作りでトレードマークのロングヘアを30センチカットしました!

「東京喰種 トーキョーグール」は累計1800万部を誇る石田スイさんの原作の漫画で2011年の『週刊ヤングジャンプ』で連載を開始。2014年にアニメ化されていて2015年からは舞台化やゲーム化などされてきているのですがようやく映画の実写化になったんです!

主演は俳優の窪田正孝さんが務めることが決まっています。
清水富美加さんがショートカットになるのは小学4年生以来になるとのことで12年ぶりになります。

その映画で清水富美加さんが演じるのはヒロインの役でトーカこと霧嶋董香で学生服姿にもなるとのことで楽しみですよね!

トーカは喫茶店「あんていく」でアルバイトをしている成人前女子で主人公のカネキに近い存在で物語にとっても非常に重要な役柄となっています。

映画ではアクションも披露されるとのことで髪型も変わってこの映画で清水富美加さんの印象が変わるきっかけとなる作品になるのかもしれませんね!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です