【衝撃】入れ墨男が立てこもり窓から飛び降り死亡「R&Bホテル博多駅前」福岡県

福岡ホテルの窓から飛び降り画像

博多のホテルで男が立てこもり7階から飛び降り死亡しました。

場所はビジネスホテル「R&Bホテル博多駅前」

福岡人質立てこもりホテル
男が立てこもりをしたのは福岡市博多区博多駅前3にありますR&Bホテル博多駅前というビジネスホテルです。
具体的な場所はこのホテルの7階の客室になります。
JR博多駅の南西約300mのホテルです。9階建て、客室は167室あるそうです。
評価は3以上あるのでまともなホテルだと思います。

原因は「テレビがつかない」というクレーム

男は15日からビジネスホテル「R&Bホテル博多駅前」に泊まっていたそうです。
18日午前4時頃に男が「テレビが点かない」と電話でクレームをいれました。
人質立てこもりクレーム
女性従業員が客室に向かいましたがその後、女性従業員が戻ってこないことから別の30代女性が確認しにいったところ、
福岡クレーム様子を見に行く従業員
2人とも室内に閉じ込められたとのことです。

その後、午前6時20分頃に最初の女性従業員が解放
福岡マンション飛び降り事件
女性従業員は警察に「客に顔を殴られた、もう一人が対応中だが客室からもどってこない」通報しました。

男は立てこもって何をしていたのか

福岡ホテル人質立てこもり
2人は警察に「男に殴られた」「スタンガンも当てられた」と話してます。
また一人は鼻の骨を折るなど怪我をいているということです。
警察官が廊下から男を説得したりしましたが、「飛び降りる」など自殺をするようなそぶりをはじめたので、
福岡ホテル飛び降り
7時40分頃に室内へ突入。同時に男は窓から飛び降りました。
福岡ホテルの窓から飛び降り画像

ビジネスホテルから飛び降りたあと病院搬送で死亡確認

飛び降りたあと病院に運ばれましたが死亡が確認されました。
男は被疑者死亡のまま博多警察署が女性従業員に対する逮捕監禁容疑で調べています。
博多ホテル飛び降り

ホテルから飛び降りを目撃した人たちの話

博多ホテル飛び降り事件証言
50代の男性会社員が同じ階に宿泊していました。
その人によりますと7人くらいの警察が廊下から携帯電話やドア越しに説得していたそうです。
近くのお店の従業員は窓からの様子を見たそうで、男は窓から身を乗り出してすぐに飛び降りたそうです。
男は裸で背中に入れ墨のようなものが見えたそうです。

飛び降りした男は何者なのか

男は33歳の住所不定無職のようです。
動画や画像をみればわかるかと思いますが、上半身の肌の色が違うことから刺青が入っていることがわかります。
どうみてもチンピラかヤクザだと思います。
福岡ホテルの窓から飛び降り画像
テレビが点かないことでわざわざ従業員を監禁するとか尋常じゃないですよね。
動画ではモザイクが入ってますが全裸でたしかに上半身の部分に入れ墨がはいっているような色をしています。
チンピラとかヤクザだというのでほぼ間違いないと思われます。
そして、人質にとって立てこもって、窓から飛び降りるってどういう思考回路をしているのでしょうか。
おそらく、覚醒剤などの薬物を使用して頭がおかしくなっているとしか答えは無いでしょう。

福岡博多飛び降りホテル内の映像

こちらではホテル内にいた男が動画を撮影したものがあります。事後のようですが…。

従業員人質 立てこもり男飛び降り死亡

薬物かなにかは不明ですが、そういう可能性が高いのでやっぱり恐ろしいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です