ジュエリーアイスが北海道豊頃町大津地区の海岸に出現!

北海道豊頃町大津地区の海岸に「ジュエリーアイス」が打ち上げられていると話題になっています!ジュエリーアイスとは透明な氷塊のことで寒さで凍った十勝川の氷が日中の暖気などで割れて海に流れてしけなどで波の高い時に海岸に打ち上げられる現象で出来る氷のことなんだそうです。
かなり珍しい氷で綺麗なことから全国からこのジュエリーアイスを写真に収めようとアマチュア写真家が早朝から海岸に来るほどなんです。
ジュエリーアイスと言われるようになったきっかけは北海道豊頃町出身の写真家が数年前に「ジュエリーアイス」と名付けて紹介したことでした!
それから多くの写真家が注目をしていくようになっていったんです。
まさに観光地のようになっていて豊頃町はそのことも考えてか今季から海岸近くに公衆トイレを仮設している程です。
大津海岸にジュエリーアイスが打ち上げられる見頃は1中旬~2月中旬頃までの1か月とかなり短くなっていますのでまさに今が見ごろの時期ということもあって写真家たちも多く訪れているようですね~
日中でも観察可能で打ち上げられた氷が積み重なっている箇所を歩く際は滑るので注意が必要です。今後は観光地として栄えていっても不思議ではないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です