超最新技術!IOT時代の幕開け!!

IOT時代の幕開け

今は「IT時代」と言われていますが、今後は「IOT時代」が来ると言われています。
今のインターネットはパソコンか、スマートフォンでつながるようになっていますが、IOT時代が来るとありとあらゆるモノがインターネットでつながるようになるということです。

 

今のところ身近で「IOT」に触れている人は少ないのですが、一般の人が身近で触れるようになるのは時間の問題です。
ありとあらゆるモノがインターネットとつながるというのは、ピンとこない世界ではあるのですが、簡単に言えば、全てのモノがコンピューターになるということです。コンピューターになることで、効率化と完璧さとスピードが得られるようになるので、今以上に快適な生活になるということです。
人の労働が自動化されていくので、今まで単純な労働しかしてこなかった人にとっては脅威になっていきます。IOTは人工知能によって、自動化、ロボット化されていくので、人の能力の20億倍の速さと、完璧な効率化になるので、人の能力では太刀打ちできなくなるのです。そのような時代が来た時に求められるのが、「人にしかできないこと」ということになります。
人工知能のスピードと効率には敵わないとしても、人にしかできない開発部門は今後も残っていきます。IOTを身近で感じられる時代は、すぐそこまで来ています。

 

IOT時代が来ることによって、今より快適になることは間違いないのですが、同時に職を失う人が増えてきます。
今まで人を使っていたことが、自動化されることで、人の労働を必要としないので、快適と同時に脅威になる人が増えてくる時代になっていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です