中居正広が肝炎で入院!肺炎、気管支炎にも!!!

中居正広肝炎病気

中居正広が肝炎入院!!?

28日午後11日に放送した中居正広のラジオ番組のON&ONAIR内で、体調を崩したことを告げて、久しぶりに病院へいって入院をしていたことを明かしました。

最初は肺炎と気管支炎で入院

番組のなかほどで、入院について詳しい話をされました。それによりますと、「ナカイの窓」のロケが終わってからホテルに戻って眠っていたところ、すごい汗を掻いて、翌日、スタッフと病院に向かったそうです。病院で薬をもらい、自宅に戻ったそうですが、体調が戻らず、喉の痛みや鼻水、頭痛などで症状が治らず再度病院へいってみると、肺炎と気管支炎だったそうです。

いままで中居正広さんは仕事(レギュラー)として休むのは初めてだと言うそうです。よほど健康体だったのでしょうか。。。。

今度は肝炎で入院

この肺炎と気管支炎によって入院することになって退院するとなったのですが、今度は、肝炎の疑いがある言われ、さらにもう一度入院(1週間)することになったそうでした。本人いわくA型かB型だとか。
無事退院をすませて今に至るそうです。

中居正広さんが感染した肝炎とは

肝炎とは
肝臓の細胞に炎症を起こすことのようです。
原因はウイルス、アルコール、自己免疫などあるようです。
日本ではB型やC型肝炎の感染者が210万から280万ほどいるようです。

肝炎にはA、B、Cなどとあるようですのでその違い

・A型肝炎ウイルス
食べモノや水などを介して感染するそうです。こちらは衛生が良い日本では減少してるようです。
その代わり、輸入食品での完成事例が多いようです。また、男性同士の性的接触などもあるようです。

・B型肝炎ウイルス
血液や体液のようですが、こちらはワクチン接種によって激減。性的接触によって感染することがあるようです。
B型肝炎ウイルスに対するワクチンがあるようなのでワクチン接種による予防が可能となってます。

・C型肝炎ウイルス
B型と同様に血液を介して感染するようです。こちらは性的接触は少なく、覚醒剤等注射や刺青の針の使い回し、不衛生なピアスによって感染するようです。

・D型肝炎ウイルス
B型肝炎に感染している人のみ感染するようです。

・E型肝炎ウイルス
水や食べ物を介して感染するようです。豚やイノシシなどのレバーや加熱が不十分な結果、感染したという例が報告されているようです。

ちょっと怖いですね。気をつけたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です