アントニオ小猪木の嫁の瓜谷はるみが子供を出産!

お笑いタレントのアントニオ小猪木さんとその妻であるはるみさんがTBS「結婚したら人生劇変!〇〇の妻たち」に出演して話題になっています!

番組では出会いのきっかけから出産に至るまでが放送されて多くの反響があったようですね~

アントニオ小猪木さんはお笑い芸人たちによる団体の西口プロレスを主戦場としています。

そんなアントニオ子猪木さんがはるみさんと初めて出会ったのは2010年で場所はファッションイベントでゲストに呼ばれていた時でした。

アントニオ小猪木さんの身長は1メートル58センチではるみさんはモデルであることから身長は1メートル82センチもあるんです!

はるみさんは子供の頃から背が高いことにコンプレックスがあったんですがアントニオ小猪木さんが身長が高いことをほめてくれたことによって安心できたんだそうです。それがきっかけとなって交際に発展。

 

またアントニオ小猪木さんの真面目で隠し事のない性格も交際の決め手となったようです。年齢は10歳年上ということも関係していたのかもしれませんね!?

嫁さんの瓜谷はるみさんは20代の頃からモデルとして活動をしていてその日本人はなれした長身を活かしてニューヨークやパリと海外でも活躍をするモデルさんです。

ニューヨークに住んでいたこともある程、英語も堪能で語学学校にも通っていました。

現在は帰国して日本国内でのモデル活動をしています。それだけでなくはるみさんは「借金問題コンサルタント」という肩書ももっていて「中野区債務整理手続きセンター」で働いているという二つの顔もあります。

かなりのやり手のようですね~(笑)

またネット上で瓜谷(うりや)はるみさんのことを調べてみると「病気」という気になるワードが出てきます。しかし病気で入院していたという事実はなくもしかしたらモデル業に力を入れてやっていた時に痩せすぎていたことがあってそのような噂が出てきたのかもしれません。

体型維持や体重を抑えるために過度の食事制限をすることがありそれが原因で摂食障害などを引き起こすこともあるそうなので、もしかすると瓜谷はるみさんも拒食症などの摂食障害があったのかと思って調べてみたのですが、それらしき情報は見つかりませんでした。

現在は子供を出産してばかりということもあってしばらくはモデルの活動は休むと思いますが今後は雑誌等で見る機会も増えてくるのかもしれませんね!?

またアントニオ小猪木さんのブレイクも期待したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です