震災孤児のオジ島吉宏(41)が永眠共済金等で7000万円近く横領「天地旬鮮ながる」など経営。懲役6年

両親を東日本大震災で無くした甥にあたる9歳の男児を引き受け島 吉宏は、未成年後見人となりました。
両親の永眠亡共済金、義援金などが口座にあったが、これを次々と引き出しておよそ7000万円近くものお金を横領したという事件です。

震災直後にFNNが取材していた人物だった…

実は、この横領した男と甥ですが、震災直後、FNNが現地を取材していました。
震災孤児横領

島 吉宏 島 吉宏

このあとに未成年後見人となり9再男児の親の永眠亡共済金などの口座を引き出して散財。

島吉宏は横領した金を何に使ったのか

大型バイクのハーレーを購入220万円…これを購入した店の店長に取材してみたところ、支払いは現金一括で見てそのまますぐ購入したとのことです。
お金横領ハーレー購入

高級腕時計「ロレックス」300万円
高級外国産車「ベンツ」

2015年に石巻市内に和食料理店を開店…開店資金の一部に横領した金を使用したとされているようです。
義援金横領して飲食店経営画像
店の客曰く「すてきなお皿」「高いもの使ってたんじゃない?」と思ったらしい。

島吉宏の言い分

勾留しているときにFNNが島吉宏に取材。今回の件に対して、「おいの金を使ったら逮捕されると家裁は教えてくれないのか」「育て親として金は自由につかっていいものだと思っていた」とのことです。
おそらく感覚的に親として接していたので、そのお金も好きに使って良いと思っていたのでしょうか…。

島吉宏を懲役6年の実刑判決

甥は裁判で、「両親が命と引換に残してくれたお金をほとんど使われ許せない」と訴えてます。
甥がいうには寿司屋や焼肉屋に週のうち五回いったりお金を派手に使うようです。
とつぜん7千万近くのお金が手に入るのですから、そうなるのも人間の欲ですね。

これに対して、裁判長は「震災に乗じた火事場泥棒」だとして懲役六年の実刑に判決。島吉宏は控訴。

ニュースソース:Fuji News Network
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170203-00000889-fnn-soci

島吉宏は創価学会員らしいです。

島吉宏創価学会

島吉宏のお店は天地旬鮮ながる

天地旬鮮ながる ながる  公式情報

天地旬鮮ながる
海鮮丼、うなぎ、寿司
宮城県石巻市門脇字一番谷地41-3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です