友弘修司を交際相手女の双子を暴行で逮捕 容疑者のFacebookや顔写真有り

友弘修司容疑者

友弘修司が交際相手の双子を暴行

友弘修司容疑者逮捕
東京都昭島市に住む女性の双子の長男と次男を暴行したとして、
15日府中市晴見町1職業不詳の友弘修司35歳を障害と暴行容疑で逮捕しました。

友弘修司再逮捕の記事

2015年11月16日午後7時55分頃
府中市の路上で小学生一年だった長男と次男を植え込みに投げつけて次男を怪我にさせたようです
これではとんでもない男ですね。シングルマザーに集まる交際相手っていうのはなぜこうもクズの集まりなのでしょうかね
これによって次男は前歯を折るなどしたようです。
さらに昨年2016年4月長男とマラソンの練習をしているときに意識が不明になって、祖父(64)が警察に相談。

何やら、陸上をさせられていたそうで、長男は辞めたいと話したそうです。友弘修司容疑者曰く、目を離した隙にベンチで倒れていたとのことで殴ったりはしていないようです。
どうやらこの友弘修司という人物はマラソンについて教えていたのでしょうかね。シングルマザーとどうやって知り合うのか謎ですが、最近はこういう趣味の繋がりで知り会うような婚活や恋活もあると聞きますし、その類で知り合ったのかも考えられますね。

なお長男は硬膜下血腫となり一時意識不明だったそうです。
記事によりますと15年夏にこの母親と交際を始めて、兄弟にマラソンを教えていたとのことです。秋頃から練習中に子どもの頭を叩くようになってきたようです。容疑者はしつけと称して兄弟に暴行していたとみられます。

友弘修司のFacebook

名前友弘修司など、顔写真、住所が同じですね。これはかなりのスポ根ですね。
友弘修司Facebook顔写真

容疑者車

職業不詳となってましたがこちらにボディービルダー友弘 修司35歳とかかれてるので ボディービルダーなんですかね。
ボディービルダー 友弘 修司

友弘-修司が青年商工会議所に居るとの情報もありました。
友弘 修司青年商工会議所
青少年未来づくり委員会と書かれてますね。

朝日DIGITALではこのようにかかれれていました。

友弘容疑者はボディービルの大会で入賞したことがあるほか、子どもの健全な育成のために催しなどを企画する府中市の青年会議所の委員会にも所属していた。兄弟が通っていた陸上クラブの関係者は「いろいろと口を出したがる人で、子どもに『教えてやる』などと勝手に指導を始めることがあった」と話した。

 その後の警視庁への取材で、友弘は母親にLINEで「子どもが邪魔だ、いらない。クズだ」などメッセージを送っていたようです。

双子に毎日600メートルを10回も走らせて、記録が悪いときに暴行していたようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です