池下未沙さん(16)能登民家で遺体で発見、事件関与の男子大学生21歳は自殺?特定は?

能登高校一年の池下未沙さんを殺害?

能登県立高校に通っていた池下未沙さんが10日の夕方から行方不明だったようでしたが、そのあと、能登町宇加塚の民家で県警珠洲(すず)署員によって発見されました。
彼女は口や手をテープで塞がれたりして頭から血を流して死亡していました。

同日、母親にLINEで迎えに来て欲しいと送っていたようです。
母親が迎えにいったらいなかったようで、そのあと警察に相談されてます。
同じころに、穴水町というところの能越自動車道で飛び出して車にはねられ死亡したという事件がありました。
運転手によりますと飛び出してきたと証言していて、事故と自殺両面捜査のようで。
この死亡した男性は21歳の大学生で、近くに車を止めて歩いて飛び込んだとされています。
車の名義を辿ってみるとさきほどの民家の住所になったようです。
また、彼女の通う高校のそばにバス停があって、彼女のカバンなどの私物が散乱していたようです。
おそらくこの大学生に拉致されてそのまま殺害されたということなのでしょう。
本当にヒドイ大学生ですね。

こちらが池下未沙さん

長野県在住男子大学生(21)

事件に関与していると言われる男子大学生(21)
男子大学生のFacebookやTwitterなどを確認しましたが見当たりませんでした。
またインスタグラムなどその他のSNSも不明ですね。
顔写真もまだ出ていなくて特定されていないのですが、また事件が発展したらでてくるかと思われますのでその際に紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です