ロシアのサンクトペテルブルク地下鉄駅、サンナヤ広場駅や技術大学駅で爆発テロか?

ロシアサンクトペテルブルク爆発情報

ロシアサンクトペテルブルクで爆発テロか?

ロシアの主要メディアによりますと、今日の午後3時(日本時間の9時)頃にロシアのサンクトペテルブルクの地下鉄で爆発があったようです。
2度の爆発があり、現在少なくとも10人以上の永眠者がいるようです。

ロシア爆発テロ事故画像?

こちらがネットに投稿された映像など
ロシア 地下鉄の車内で爆発 10人永眠亡の情報も

この日は、プーチン大統領が市民との対話する集会に参加する予定で、サンクトペテルブルクに来ていたようです。
またベラルーシ共和国のルカシェンコ大統領と会談もあったようです。
この爆発情報はすぐにプーチン大統領へ報告されたようです。
大統領は「テロを含むあらゆる原因を調査する」と述べられています。

センナヤ広場駅で爆発

爆発のあった現場は地下鉄2号線のサクトペテルブルク中心のセンナヤ広場駅というところです。
ロシアサンクトペテルブルク爆発情報

もう一箇所は隣の技術大学駅
というところと言われています。
インタファクス通信によりますと、爆発は、手製の爆弾が爆発だとおいう関係者の見方を報じています。

ネットに投稿されたこの現場とされるところの映像を確認する限りでは、列車が停車した駅は煙で包まれていて、たくさんのひとたちが逃げる姿が映っているようです。
地下鉄爆発映像

この爆発で破壊された列車のドアや怪我をしてホームで倒れている人々の画像なども発信されています。
またロイター通信によりますと3箇所の駅が閉鎖されたようです。

また新しい情報が入りましたら報告致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です