清水康介逮捕!山陽須磨駅の女子トイレで成人前女子の足を掴んだ顔写真は?動機は?

神戸須磨駅の女子トイレで成人前女子の足を掴む清水康介逮捕

恐ろしい事件が神戸で起こりました。
この事件は昨年11月10日の午前10時25分ごろのことです。
神戸市須磨区の山陽電鉄山陽須磨駅でのこと。
当時高校2年生だった成人前女子は個室トイレに入っていました。

その女子トイレへ清水康介という男性会社員が侵入したのです。
年齢は27歳で兵庫県尼崎市塚口町に住んでいます。
清水は個室トイレの下からこの成人前女子の足首を掴んだのです。
清水が掴んだ足首は右足首とのことです。
しかし成人前女子は恐怖で悲鳴を上げることができませんでした。
幸い、清水はこのあと足首だけをつかむだけの犯行ですませて逃走しました。
それから数ヶ月後の4月11日に、建造物侵入罪と暴行容疑で逮捕となりました。
足首をつかむだけで暴行になるのです。

どうやって清水康介27歳だと特定できたのか

警察によりますと、トイレ周辺をうろうろして成人前女子のあとを追うようにトイレに入っていく姿を防犯カメラに捉えていたそうです。
容疑者の住んでるとこから須磨駅までの道のり
山陽須磨駅女子トイレ事件

特定された清水という人物はどのような者か

  • 名前:清水康介
  • 年齢:27歳
  • 住所:兵庫県尼崎市塚口町
  • 職業:会社員
  • 容疑:暴行と建造物侵入罪

肝心の顔写真ですが、ネットで公開されているものがありませんでした。
FacebookやTwitterなどのSNSでも顔写真を後悔していないので不明です。
容疑者はどこの会社なのかということについても現在不明です。
動機についても不明ですが、女性に触りたかったとかそういうたぐいではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です