板橋区路上で強盗傷害事件発生!3人組に殴られ現金3万円とスマホを奪われる

板橋区強盗事件

板橋区の路上で強盗傷害事件!現金とスマホを奪って逃走

東京板橋区で強盗傷害事件がありました。
これは23日の午後9時半過ぎのことです。アルバイトの男性店員が帰宅していたところ、板橋区南町の路上で後ろから3人の男らに「胸ぐらをつかんだだろうと」突然因縁をつけられたようです。

そして傘などで顔を殴られたそうです。
さらに3人は男性に馬乗りになって、殴って、現金およそ3万円とスマホを奪って逃げました。
これによって男性は肋骨を折るなどの全治4週間もの大怪我を負って重傷のようです。

 

殴った3人組はいったい何者なのか?

現在、被害者の男性による情報では、二人が身長180センチくらいでひとりは170センチほどらしいです。
ほかに特徴などは報じられていませんので不明です。
殴られた男性は一体何者なのか?
不明です。アルバイト店員で37才とだけ判明しています。

板橋区は治安が悪いのか?

ネットで板橋区強盗と検索したら、毎日のように発生してるんじゃないの?という気がしました。
こんな事件があったり

20代の女性宅に侵入して顔を殴るなどの暴行を加え、現金を奪ったとして28歳の無職の男が逮捕されました。

無職の佐藤克樹容疑者は去年9月、東京・板橋区のアパートに侵入して
20代の女性の顔を殴るなどの暴行を加え、財布から現金約3万円を奪った疑いが持たれています。
女性はあごを殴られて軽傷です。

東京都板橋区のマンションで10月、入居物件を探す客を装った男が不動産会社の女性従業員を襲い、スマートフォンなどを奪った強盗事件があり、警視庁板橋署は18日、マンションの防犯カメラに写っていた男の画像と動画を公開した。

板橋区大和町のコンビニエンスストアにおいて刃物使用コンビニ強盗事件が発生しました。
こちらは警察が後悔している強盗時の防犯カメラの映像ですね。

板橋区は治安が悪いと言われていますが、たしかにこういうのをみるとそう感じざるを得ませんね。

YOUTUBEには車で古紙を平気で盗むような事件が多発しているみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です