檜山鐵工所で爆発事故!場所は?原因は?怪我人は?業務上過失致傷容疑?

檜山鐵工所爆発事故写真

檜山鐵工所で爆発事故

4月25日 事故発生。
場所は北海道旭川市の鉄工所「檜山鐵工所」で爆発事故が起こったのです。

工場の住所はこちらです。
北海道旭川市9条通18丁目の「檜山鐵工所」
現場は市役所から1キロ離れたところにあります。
マップではこの場所になります。

午前8時ごろに、炉が爆発したと消防に通報があったようです。

爆発事故どのような被害があったのか

工場では爆発のときに起こった爆風で窓ガラスが割れたようです。他にもシャッターが曲がったりするような被害も発生しているようです。
また爆発によって6人が怪我をしたようです。
うち一人は全身を大やけどする重傷のようです。
病院に運ばれて手当をうけているようです。

どこで爆発が起きてどうしてこんなことになったのか?

これは公開されている作業の様子ですね。
爆発事故写真
警察の調べでは、爆発が起きたのは、溶解炉の鉄を加工する工程があるところのようです。
ここで働いていた人たちの証言などでは、とけた鉄に水が触れたようです。
その結果、水蒸気爆発が発生したとのことですね。
作業は16人がしていて、うち6,7人がここで作業をしていたようです。
そして鉄が水にふれ、爆発にともなって鉄が飛び散ったらしいです。
また、火災にはなっていませんがなんと温度が2000度を越えているようで近づけれないようです。
、現在警察は関係者から事情などを聞いて情報を収取しているようです。

この事故で周囲の影響は?

JR宗谷線と石北線がとおる区間で一時運転を見合わせたとのことです。
また、近所に居た人たちによりますと、小さい爆発音が聞こえてそのあと、体が浮くような爆発音がしたと話されています。

さきほど、水蒸気爆発があったといってましたので、最初に水蒸気爆発が起こって、そのあとにこの大爆発になったんでしょうかね。

しかしだれも亡くなるような事故になったりしなかったのは不幸中の幸いではないでしょうか?

今回の爆発は事件になりました。
業務上過失傷害容疑での事件で事故原因を調べることになりました。
仕事をするにしても気をつけて仕事をしたいものですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です