谷口健司逮捕 顔写真やFacebook、Twitter、住所は?逃走理由判明!大阪府忠岡町のひき逃げ事件

谷口健司容疑者が忠岡町のひき逃げ事件で犯人

ついに大阪府忠岡町というところで起こったひき逃げ事件の犯人が逮捕されました。
逮捕されたのは谷口健司という男です。

この男は4月23日に、同町の交差点で信号待ちをしている車に猛スピートで衝突して前の車を破壊したのです。

こちらが追突前の状態ですね。右側の車線に突っ込んで来る前ですね

こちらが突っ込んだ瞬間の谷口ですね。

追突された車には男性が乗っていて、首に軽いケガをしているようです。
その後、この谷口は運転していた車で逃走をしたのです。
ところが、この一部始終の様子を他の車によるドライブレコーダーなどに記録されていてネットで話題になっていました。

こちらが逃げている最中の谷口。側道に逸れて逃げいますね
谷口逃走中の写真

左折して追尾している車から逃げようとします。

谷口逃走中の写真2

その後、被害にあった方が車を停めようとしていますね。ナンバーは67-78ぽく見える気がしますが不明です。

谷口逃走中の写真3

谷口の車を蹴ってどうにか停めようとしますが、それを振り切って

谷口逃走中の写真4

走り去ります

谷口逃走中の写真5

谷口曰く修理代を払えないので逃走

なぜ、この容疑者は逃走したのかといいますと、警察の調べでは修理代が払えないので逃げたと言って今回のこのひき逃げの容疑を認めています。

こちらが逃走している容疑者の影像ですね

容疑者の顔写真やFacebookや勤務先などは?

  • 名前:谷口健司
  • 年齢:56歳
  • 住所:不明
  • 職業:自営業

谷口の顔写真はいまのところネットで公開されていないようでした。
谷口の住所ですがこちらも公開されていないので不明です。
年齢は56歳で自営業です。何の仕事をしているのかはネットで確認しましたが、不明です。
Facebookについてはまだ判明していません。
谷口についての新しい情報が入り次第、まとめます。

大阪府にある忠岡町の面積が狭すぎて衝撃

忠岡町の面積
googleマップで大阪府忠岡町を検索したところ、かなり面積が小さくてどこの市なのかと思って探しましたがどうやら大阪府忠岡町というところで、縦長のめちゃくちゃ狭いところだと判明しました。
両端は泉大津市や岸和田市があり、面積で考えると、どこかに併合した方がいいんじゃないのかと思うくらい独立国家のような主権を主張しているような土地です。
ネットで確認したところ、面積は「3.97 km²」」とのことです。
この4平方キロメートル未満の土地に17,187人も住んでいるようです。
人口密度も日本で4位というとんでもない数値になっています。
4,330人/km²という密度です。

きっと環境が良いのだろう、そういう理由じゃないとこのような密度は息苦しいですから住むのは辛いのでは?と調べてみたら衝撃を受けました。
ドン引きです。昭和の写真かと思いましたがどうやらまだ最近の写真ですね。検索するとかなりあるようです。

大阪府岸和田市立山直中学校
大阪府岸和田市立山直中学校

大阪府泉北郡忠岡町立忠岡中学校
大阪府泉北郡忠岡町立忠岡中学校
忠岡中学校・大阪府岸和田市立北中学
忠岡中学校・大阪府岸和田市立北中学

大阪府忠岡中学校

本当に残念ですが、私としましてはこのような環境のところに自分の子どもはもちろん、親御さんには勧めたいとはいえませんよね。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です