私立高校2年市川桜樹さん(16)トラックに衝突死亡!顔写真?場所は狭山市笹井の国道299号交差点

市川桜樹さん事故死亡

市川桜樹さんが狭山市笹井の国道299号交差点でトラックに衝突で死亡

5月2日午後5時40分ごろに自転車を運転していた、高2男子の市川桜樹さんは信号機のある狭山市笹井の国道299号交差点を直進しようとしたら、大型トラックが左折してきて、市川さんと衝突したようです。トラックは仕事で都内へ向かうところだったようです。
この衝突事故によって、市川さんは胸を強く打つなどで死亡したようです。

大型トラックを運転していた人は誰?男性で東松山市在住と判明

トラックを運転していたのは東松山市に住んでいる46歳の男性運転手のようです。
現在、報道で確認できるのはここまでのようで、名前や住所、顔写真や職場などについては公開されていないようです。
警察はこのトラックを運転していた男性から事情聴取などをして、今回の事故となった原因について調査をしているようです。

亡くなった市川桜樹さんの顔写真やFacebookは?

  • 名前:市川桜樹
  • 年齢:16歳
  • 学校:狭山市の私立高校

市川さんの顔写真はありませんでした。Facebookもありませんでした。

この衝突事故に対してのネットの反応は?

自転車は人ではなく、車両。
押して歩く時以外、車両信号に従うべきだから、歩車分離してもこの手の事故は防げない。

ウインカー出して左折徐行中でも追い抜く自転車いるからなー

まず自転車は車両の信号なのか歩行者の信号なのかはっきりするべき。自転車はいつでも青になってる現実

トラック運転手の名前が出ていないということは自転車の方に信号無視とか逆走とかの過失があるのかな

全体的な風潮としましては、自転車も車両であって、大型トラックなど大きい方が悪いということが古い風潮だというような感じがしますね。

実際にいまは自転車も車両として扱われていたりしてますので、飲酒はもちろん、イヤホンや歩道の規制や、人をはねた場合の損害賠償もありますし自転車も大型トラックも対等な時代ですね。

ただ、今回の事故は直進と左折での事故で、もちろん優先は直進ですので、市川さん側が青信号で通行ならば市川さんが正しいわけで、逆に信号を無視している場合はトラック側に非があることになりそうですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です