広島中央署で金庫泥棒!なんと現金8千万円が警察署内で行われ盗難事件へ!

広島中央署金庫泥棒

広島中央署で押収品の現金8千万円が金庫泥棒で盗難事件

警察署の金庫から・・・証拠品の現金8000万円超盗まれる(17/05/09)


広島県警の発表によりますと、5月9日に広島中央署が事件の押収品として金庫に保管していた現金8千万円がなくなったことを発表しました。

この事件は5月8日午後8時ごろにわかったようです。
これは、特殊詐欺の証拠として押収していたもののようです。
また、捜査に支障がでるということで、今回の盗難があった場所や、施錠をしていたのかどうかについては明らかにしていないとのことです。
現金の額ですが厳密には8572万円なくなったとのことです。また、この証拠品というのは特殊詐欺の証拠品のようです。

窃盗容疑として、警察内部と外部のいずれかの何者かが盗んだとして調べているようです。

これに対して、副署長は、警察施設内で事件が起こったことは誠に遺憾だとしています。
ここの広島中央書は広島の中で最大の警察署のようです。
署員は約350人もいるようです。
広島市中区の大半を管轄しているようです。

広島中央署のストリートビュー

最大ということは1番大きいですし人も多いのですから、仮に金庫から盗んだとしても持ち運びができたというのが謎ですよね。
まさにルパン一味かのような事件ですね。

いま目星のついている犯人はいるのか?任意聴取は?

いいえ、まだ何も報じされていませんので、誰も聴取などはされていないようです。

警察内部の犯行なのでは?

いいえ、また内部と外部の犯行という報道しかされていませんので、それ以上のことは詳しくわかっていません。

ネットで真新しい情報は?

いいえ、まだネットで新しい情報は出ていません。TwitterやFacebookなどからも新しい情報などがでていませんので不明です。

特殊詐欺の犯人たちが取り返したのか?

いいえ、特殊詐欺の犯人らが現金を取り返しに来たという報道はされていなので不明です。

この特殊詐欺事件とはいったい何の事件なのか?

何の事件なのかも不明です。

そもそも押収品の特殊詐欺とはどんな事件?>

広島県警のHPに書かれている特殊詐欺を確認したところ、なりすまし(オレオレ)詐欺、架空請求詐欺、融資保証金詐欺、還付金詐欺などの振り込め詐欺や金融商品等取引名下の詐欺、異性との交際あっせん名下の詐欺、ギャンブル必勝情報提供名下の詐欺、その他の特殊詐欺などのようです。

 
つまりどの詐欺なのかは不明というわけです。
また新しい進展がありましたらまとめようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です