小島崇靖の顔写真は?Facebookは?滋賀県甲良町元税務課主事3千万円の税金を着服横領

甲良町役場捜査


小島崇靖が滋賀県甲良町の税金3千万円横領

とんでもない非国民が逮捕されて話題ですね。
なんと滋賀県甲良町の町民が血と汗を流して稼いだお金を同町へ納めたのですが、それをここの甲良町の役場の職員小島崇靖が着服していたのでした。
こちらが犯人の顔写真ですね。
小島崇靖顔写真

これを非国民と言わずして何を言えばよいのでしょうか。
町民から盗んだ税金の総額はなんと3000万円です。


なんと最初は、自分が税金を管理して、仕事場から隣の会計室へお金を移動させるのを忘れていたようです。
数日たってそのことに気づいて、やばいこの現金どうしようかと思い、自分で管理しようとしたが何も問題にならず、誰も気づきもしなかったようです。

本来なら会計室に持っていくはずの現金を自分の懐に入れ、納税されたことを示す納付書を発行するのですが、それも自分の机の中に保管という信じられないことをしています。

こんなとんでもないをした、小島ですが、「罪悪感はありましたけど、しめしめ感というか」、でやっていたと告白。
コソドロでした。

ちなみに小島は、去年、懲戒処分になっています。このお金は両親が全額弁済しました。
しかし、こんな町民の血と汗で納められたものを我のものにするという人間を育てて意味があったんですかね。
3000万を払ってるんですからね。これまで育てるのに必要な養育費や教育費、学校でもなく、こんなとんでもないことのために支払うという…実にどうしようもない人間ではないでしょうか。
甲良町の町民は誰もがブチ切れていいものだと思いますよ。いえ、きっとブチ切れているかと思います。

さて、逮捕された本件ですが、おととし5月町民から住民税としてあずかった現金44万円を会計課へ届けることなく着服した容疑です。
このとき払った方は相当お怒りでしょうね。

この役所は管理があまいことが発覚

甲良町役場捜査
小島は、自身の手口を役所で説明すると大問題に発展しつつも、こう教訓かのように言い残しています。
僕の今回の問題しかり、一つの仕事、事業の管理体制は他の役所に比べて甘い、抜けているとのことです。

ネコババしたお金は何につかったのか

近所の人によりますと、小島の所有していた車の変化について述べています。
それによりますと最初は軽自動車だったようです。そのあとBMWとなりランドクルーザーになったようです。

当然、町民の方はこのとんでもない人から、謝罪のひとことなど欲しいものですよね。
甲良町横領逮捕
ところが何もいうことはないようです。
反省の欠片もないんじゃないでしょうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です