大阪和泉市の団地で小学生3人がボウリングの球を落とし殺人未遂!顔写真は?親は誰?住所は?

小学生ボウリング殺人未遂 (2)

大阪和泉市の団地で小学生がボウリングの球を落とす事件

大阪和泉市の団地で複数の小学生たちが上階からボウリングの球を投げ落とすというとんでもない事件がありました。
この事件は、殺人未遂として大阪府警が和泉市で非行事実のある小学生3人から事情を聞いています。

繰り返しますが、これは殺人未遂の非行内容で警察が調べています。
つまり人を殺し損ねたというわけです。
これはさすがに小学生であろうとも許せるわけありませんよね。

ネットの反応は大変に厳しいものですね

殺人未遂。小学生がしたんだからという考えではいけない。

これでも世界は「「愛の鞭」やめよう」らしいですw

すくなともビンタですね、痛みも大切かな。

自分の子ならボコボコにするけど

子供だからって甘やかしてはダメな事例だね。
これは遊んでたではすまされない。

いかがでしょうか。
自分の子でもなくてもボコボコにするひとはたくさんいるかと思います。それよりもやはり親の教育ですよね。
教育も多分疎かな結果、このような危険分子が誕生するのもしかたないかとは思いますが、殺人未遂というのはさすがに悪質ですよね。
最近では、少年の殺人や殺人未遂なども大人と同じようにしようという風潮ですが、やはり小学生であろうが刑務所に入れて実刑にさせたほうがいいのかもしれませんよね。このような殺人未遂であっても、将来を危惧して終身刑にしてもいいくらいではないでしょうか。
刑務所

小学生の顔写真は?親の顔は

いま調査中です。
小学生の通学している学校や、責任者である親や家族についてもTwitterなどで情報を集めていますので、判明次第、顔写真や住所などを公開したいと思います。

小学生をどのように特定したか

捜査関係者によりますと、14日午後3時ごろに、団地前の路上でボウリングの球が一つ落ちていたようです。

近隣住民が見つけて通報したようです。
怪我人はなかったようです。
球は一部破損していたようです。
警察は捜査を開始して周辺の防犯カメラ映像を確認したところ、複数の小学生が団地に出入りしていることが判明して、この殺人未遂に関与していることが浮上しました。

この団地は11階建てで1階はレストランや郵便局があり隣にはスーパーもあって人通りは多いようです。

このとき付近を通った60代男性は、パーンという大きな音がした、自分に当たったかも知れず本当に恐ろしいと話しました。

このような蛮行をして、怪我人がでなくても団地周辺の環境を考えれば、これこそ村八分にするべきではないでしょうか。
いえ、むしろこのような親は責任をとって、団地から退去する必要があるのではないでしょうか。小学生からこのようなとんでもないことをするような子どもが、これからもこの団地棲むだなんてどれほど恐ろしいか、想像しただけでもゾッとしますよね。ボウリングの球を落とすような子どもが実際にいる団地やマンションに住みたいですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です