川邊哲也がJR西日本大阪鉄道病院の入院患者の財布を盗み殴る!顔写真は?Facebookは?住所は?

大阪鉄道病院

川邊哲也逮捕JR西日本大阪鉄道病院で財布泥棒

病院内はこんな感じですね。
大阪鉄道病院内

とんでもない泥棒が逮捕されました。逮捕されたのは川邊哲也という男です。
川邊は5月27日夕方5時頃、大阪府大阪市阿倍野区にある病院「JR西日本大阪鉄道病院」で、面会記録を書くふりをして勝手に傍に置いていた入館カードを取り、病棟へ行きました。
そして、病室へ侵入して、入院中の73歳の男性のロッカー(ベッド近くの引き出し)から現金5万2000円が入っている財布を盗んだのです。
現金を奪い、病室から出ようとしたそこへ入院中の男性が戻ってきて、鉢合わせとなりました。
男性は「泥棒」と叫びました。
そこへ川邊はなんともっていたバックでこの男性を殴ったのでした。男性は顔に軽傷を負いました。
このあと、容疑者は逃走して、6階エレベーター前で警備員にとり押さえられて、駆けつけた阿部野署員が強盗致傷の現行犯逮捕となりました。

容疑者はどうしてこのようなことをしたのかといいますと、「金に困っていた」といっていて、強盗致傷の容疑を認めています。

http://www.sankei.com/west/news/170527/wst1705270072-n1.html
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170527-00000549-san-soci

JR西日本大阪鉄道病院で強盗致傷をした川邊とは?

  • 名前:川邊哲也
  • 年齢:44歳
  • 住所:堺市堺区北田出井町
  • 職業:無職
  • 容疑:強盗致傷罪

顔写真はありませんでしたね。
Facebookも不明ですね。

容疑者に対するネットの反応

病人から金を取るとは・・・見下げはてた奴だ。。。

余罪は絶対にある、厳しい取り調べを。
病気は不特定多数の人が出入りする。入院患者は注意しよう。

そんなに簡単に病室まで来れるって・・・セキュリティはどーなってんだ?

ちょうど一年前に同じようなことをしていたことが判明

「毎日の風俗通いで借金あった」病院専門の窃盗男を逮捕 大阪府警

 病院で入院患者の財布を繰り返し盗んだとして、大阪府警捜査3課は24日、窃盗容疑で堺市西区草部の会社員、川辺哲也容疑者(43)を逮捕、送検し、29件の犯行(被害総額127万円相当)を裏付けて捜査を終えたと発表した。
 同課によると、川辺容疑者は「毎日風俗を利用し、消費者金融に150万円の借金があった」と供述。「生活費や風俗で遊ぶ金のためにやった」と容疑を認めている。
 送検容疑は3月27日、大阪府和泉市の総合病院で、入院していた男性患者(83)から現金890円入りの小銭入れを盗むなど、平成27年1月~今年3月、府内各地の病院で入院患者が病室から離れた隙に現金を盗む事件を繰り返したとしている。
http://www.sankei.com/west/news/160524/wst1605240065-n1.html

当時は堺市西区草部で会社員。29件の犯行。
毎日風俗を利用して消費者金融に150万借金。
大阪府和泉市の総合病院で、入院していた男性患者(83)から現金890円入りの小銭入れを盗むなど、平成27年1月~今年3月、府内各地の病院で入院患者が病室から離れた隙に現金を盗む事件を繰り返した
とういことですね。

風俗を毎日利用しだした頃から原因がありますねー。
お金に余裕も無いのに消費者金融から金を借りて風俗はだめですよねー
このときのうまみで、出所後もやったんですかね。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です