宮本悟逮捕JK撮影会で高2女子を撮影!顔写真は?HPは?「ジェリースター」?

JK撮影会スタジオ

宮本悟JK撮影会ジェリースター逮捕

またも児童を狙う悪行がありました。
それは宮本悟容疑者41歳です。宮本は都内豊島区で経営してる「ジェリースター」というスタジオで、高校2年生の16歳の女子高校生に水着などを着せてJK撮影会をしていたとして逮捕されました。

宮本は女子生徒ととはモデルとして契約していたましたが、実際は客の要望で水着で四つんばいにさせたり命令していたようです。
高校生には男性客が写真を撮る際に、胸を強調するポーズや下半身を強調するポーズなどをさせていたようです。
警察の取り調べに対して宮本は容疑を認めているようです。

宮本がJK撮影会をしていたスタジオは?顔写真は?HPは?Facebookは?

こちらが顔写真になります。

ネットで判明しているのは、こちらが容疑者が犯行に使ったところとなっていますね。
ジェリースター
所在地:東京都豊島区西池袋3-31-5 パークハイムウエスト401

こちらが公式HPですね。

ジュエリースターHP

アナウンスで18未満は撮影できなくなっているようですね。

そのため、現在3人くらいしかいないようですね。
顔出しNGで風俗嬢のパネルのようになっています。

さらに確認したところ、西村そらというモデルは10000円ですが、月野ほたるは12000円となっています。一日の撮影回数も開きが有りますね。

こちらが公式Twitterのアカウントになります。
https://twitter.com/info_jelly

このような感じですね。

ネットの反応は?

最近年寄りの事故と変態のニュースばっかりやのう…

グラドル仕事と犯罪は紙一重

まあこういう事で稼ごうと目論む女子高生にも問題があると思うけどな。

過去の例をみると児童福祉法、労基などのようですね。

JK撮影会に児福法初適用 過激ポーズの写真

 神奈川県警は4日、女子高生に下着が見える過激なポーズを取らせ男性客に写真を撮影させたとして、児童福祉法違反(有害支配)と労働基準法違反(危険有害業務の就業制限)の疑いで、撮影会と称した店舗を経営する男2人と自称モデルの少女(19)を逮捕した。
 県警によると、「JK撮影会」に労基法だけでなく児福法も適用するのは全国で初めて。

 女子高生が逆らえないように撮影を経営者らが監視していたといい、悪質性が高いとみて、重い罰則が適用できる児福法でも摘発した。
スポニチWEB
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/06/04/kiji/K20140604008300910.html

児ポならば3項に該当ですかね。水着もどのようなものを付けさせたいたのか知りませんが、露出が激しければ2にも該当ですかね。

1児童を相手方とする又は児童による性交又は性交類似行為に係る児童の姿態

2他人が児童の性器等(性器、肛門又は乳首)を触る行為又は児童が他人の性器等(性器、肛門又は乳首)を触る行為に係る児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するもの

3衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するもの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です