18歳少年が中国から3億3千万相当の覚醒剤を密輸!西成人?中国人?

覚醒剤取締法違反中国人少年

少年が中国から3億3千万相当の覚醒剤を密輸

密輸した覚醒剤

約5キロの覚醒剤を日本に持ち込んで密輸したとして18歳の少年が逮捕されました。
この少年は中国籍で香港に住んでいるようです。

事件をまとめますと、
少年がいうには「香港のバーで知り合った男に誘われてやった」と供述しています。
ここで密輸の話を聞いたのでしょうね。
報酬がいくらなのかは不明です。

そして今年の3月に日本へ入国しました。
ところが、挙動不審だったので、税関が警戒していたようです。
キョロキョロしてたのでしょうかね。

そんな中、中国から関西空港へ少年宛ての荷物が届きました。
税関職員がこの荷物を検査してみたところ、なんと覚せい剤であることが判明したのでした。
少年は大阪市西成区のホテルに滞在していました。ここで物干し竿にかけるパイプに覚せい剤を紛れ込ませて隠していたようです。
少年密輸

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170605-00000069-mbsnewsv-soci

  • 名前:不明
  • 年齢:18歳
  • 住所:中国香港
  • 滞在:西成
  • 容疑:覚醒剤取締法違反

密輸した少年の顔写真は?

顔写真は公開されていません。
FacebookやTwitterのアカウントも不明です。

ネットの反応は?

これは死刑で良いと思います。
こんなたくさんの人をダメにする物を持ち込んだ
悪い奴は生きていなくて良いと思います。

少年かぁ、、、残念だけど死刑ですね。。

本国なら死刑じゃないの?
日本って甘いよね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です