楠木麻里子の顔写真は?原因は仕事で注意を受けたこと?育生幼稚園に火を付け帰宅と判明

楠木容疑者顔写真

楠木麻里子容疑者育生幼稚園で火をつけた容疑

私立育生幼稚園の教諭、楠木麻里子容疑者31歳は5月16日に教室内のダンボールに火を付けた容疑で逮捕されました。

最初に報じられたときは、事件の概要と容疑者の名前だけでしたが、色々と事件のきっかけとなってそうな背景などが明るみに出てきているようですね。
まず容疑者は、今年の1月からここの幼稚園に勤務していたようです。
ところが仕事のことで、よく注意を受けていたようです。
保護者によりますと、子供と仲良くスキンシップをしていた、ハキハキとしていたという印象だったようです。

人は見かけによらないといいますからね。

容疑者は、容疑を否認しています。

幼稚園に対して不満が動機?

警察は幼稚園への不満が動機になった可能性もあるとして調べを続けているようです。

30日の不審火後に楠木容疑者は「どうせ私が疑われているんでしょう。もう辞めたい」と話して出勤しなくなったようです。

また、現場の状況や防犯カメラの映像から、容疑者は火をつけた直後、教室に鍵をかけて帰宅していたようです。
現在、30日の不審火との関連も捜査しているようです。
こちらも新しいことが判明次第まとめようと思います。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170616-00000061-jnn-soci
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170616-00000000-kantelev-l27

ネットの反応は?

殆どの普通の人は、火なんかつけない。
放火は大罪である。
厳しく処罰すべき。

放火の罪が重い。ってなぜわからないんだ?
人が亡くなったり他の建物に燃え移ったりする可能性が非常に高いから重罪なんだよ。

子供たちに何もなかったから言える事だし、自分が保護者だったら絶対に許せない。
でもそこまで追い詰められていたとしたらお気の毒だと思ってしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です