TBSの50代男性社員が危険ドラッグラッシュを所持した容疑で書類送検

rush

TBS社員が危険ドラッグラッシュを所持で書類送検

TBSテレビに務める50代男性社員は4月に東京都中央区のホテルで、ネットで知り合った30代女性の顔に液体をかけて、1週間のケガをさせたとして傷害容疑があります。

 

女性の相談を受けた警視庁が捜査をすすめて、今月、勤務先の海外事業部や男性社員の自宅を家宅捜索しました。

そこで危険ドラッグRUSHラッシュと見られる薬物の入ったビンを数本ほど押収したようです。

これによって、医薬品医療機器法違反などの疑いで書類送検する方針を固めたようです。

男性社員は、この危険ドラッグについては自分が使用する目的で買ってきたと認めているようです。

女性の顔にかけたことについては、危険ドラッグを嗅がせようと思っただけだとのことです。

TBSの男性とは一体だれか?

現在名前が出ていないのでどのような人物なのか不明です。

少なくとも、家宅捜索などのあった、勤務先の海外事業部のようですので、主に海外での仕事を主にされている人だろうと思われます。

危険ドラッグラッシュ

ラッシュ危険ドラッグ

ネットの反応は?

実名、顔出し、国籍報道必須。(  ̄▽ ̄)

なんで芸能人の薬物所持って多いんだろうと思ったけど
テレビ局員もやってるなら
そりゃ業界自体が薬物を簡単に手に入れられる状態なんだな

年齢的にかなりの役職かも知れないけど、アナウンサーだったりして・・・

上司と家族への取材生放送ですよね、あと大好きな責任論お忘れなく(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です