小林麻央さん死去 21日に容態が急変22日夜都内の自宅【市川海老蔵】

小林麻央死去

小林麻央さんが22日夜に死去

フリーアナウンサーの小林麻央(こばやしまお)さんが自宅で死去しました。
14年10月に乳がんの告知を受けて闘病中でした。
小林さんは歌舞伎俳優の市川海老蔵さんの妻です。

23日に海老蔵さんが会見を行うようです

市川海老蔵さんが23日午後に渋谷のシアターコクーンにて会見を行う予定になっています。

麻央さんと海老蔵さんは2008年12月に、麻央さんがキャスターを務めていたNEWSZEROの番組の取材で海老蔵さんと出会いました。
2010年に結婚を経て、翌年11年に長女、13年に長男を出産されました。
麻央さんは14年に乳がんの告知を受けていましたが、16年6月に海老蔵さんが妻の麻央さんが闘病中であることを発表されました。

22日に海老蔵さんは、在宅医療で闘病中の麻央さんとの日々を戦いとして良くなって欲しい、ただそれだけとブログに書いていました。

現在、海老蔵さんのブログは504エラーとなりアクセス過多で落ちているようです。
同じく姉の小林麻耶さんの方も同じ状況になっているようです。
海老蔵のブログ

あさひ
2017-06-23 06:58:07
今日の朝日

おはようございます。
朝茶
朝のお茶は身体にしみます。

海老蔵さんは平常心を保つような、何変わらぬ投稿をされていましたが、
何度目かの投稿で

2017-06-23 07:54:28
マスコミの方々も
お察しください。
改めてご報告させていただきますので、

近隣の方々のご迷惑になるので

ひとまずおかえりくださいませ、
宜しくお願い致します。

と綴りました。

闘病生活というのは、生活そのものを一変させてしまいます。
それまであった日常がなるなるだろうし、当たり前だったものもそうではなくなるかと思われます。
いま自由に動ける走れるというのは、ただそれだけで素晴らしいものなのだろうと、日頃から感謝して生きたいですね。

ご冥福をお祈りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です