神戸佑介の顔写真は?facebookは?老人ホームで女性を暴行して逮捕

神戸容疑者のいた介護施設

老人ホームの元職員の神戸佑介容疑者が暴行

介護する人間が入所していた人を殴るなんてまずあってはいけませんが、そのようなとんでもない事を、神戸佑介という人物が行いました。
これによって女性は鼻の骨を折る重傷です。

このとんでもない老人ホームは群馬県富岡市の有料老人ホームであると判明しています。
ここに、神戸は夜勤で勤務していたときに犯行に及びました。5月の出来事です。
84才の女性を一人で介護しているときに、女性を殴ったようです。
警察の調べに対しては、容疑を認めているようで「殴ったことは間違いありません」とのことです。

まだ動機やそのときの状況などが判明していないことから、詳細が不明なところが多いので、情報も少ないのですが、神戸が介護にふわさしい人間ではないことは間違いありません。

容疑者の顔写真やfacebook住所などは?

容疑者の顔写真は公開されていません。
facebookも特定されるようなものがないため割愛します。また容疑者の住所なども不明です。

ネットの反応は?

介護関係に携わった人間なら分かるが介護には相当な辛抱が必要
ストレスをうまく解消できない人は絶対にやっちゃいけない職だと思う

専門性を1番必要とする職業に、1番向いてない人が「仕方なく」やる御時世。政治家などの金持ちはヘルパーを選べるから知ったことじゃない

どういう状況で手が出たのかが分からない。
勤務体制や利用者の性格や行動が無いから何とも言えない。
ただ、手を出してはいけないと言えるのは簡単なことだが。

よく、介護施設の給与が低いから改善がなどと言われますが、お金や待遇が悪ければ入所者を殴る一因があるというのでしたら、それこそ人間性のかけらもありませんよね。
ドカタでもやって、クソ待遇のDQNに囲まれてストレスになってDQNを殴れるんですかね。
きっと殴らないでしょうね。
介護のように結局自分より弱けりゃ手を出すのでしょう。

そういう人が介護にいる事自体が本当に恐ろしいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です