多田康典の顔写真は?facebookは?草刈り機で母の邦子さん殺害 香川県警観音寺市豊浜町

多田康典容疑者

母親を草刈り機で殺害したとして息子が逮捕

香川県で悲し事件が起こりました。兄と弟がケンカをして、それに止めに入った母親を弟が殺害してしまったのです。

殺害したのは同県警観音寺市豊浜町に住んでいる無職の45歳、多田康典です。
この事件は7月8日午後1時40分ごろに、自宅の敷地内で兄47才とケンカになりました。
ケンカの原因は、弟がホースの水を撒いたまま水を出しっぱなしにしていたので、兄が注意したという些細なことでした。

こうして弟は兄を殺害しようと草刈り機で攻撃しようとしましたが、そこへ止めに入った母親73才が右大腿部を切られ亡くなりました。
これによって、弟を殺人容疑として、緊急逮捕となりました。
http://www.sankei.com/west/news/170708/wst1707080077-n1.html
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170708/k10011050371000.html

こちらが事件のあった付近のマップですね。

現場はJR予讃線箕浦駅から南西に約800メートルの住宅地とのことです。

兄弟喧嘩とはいつになってもあるとは思いますが、こんな事件になるほどということは、もともと仲が悪かったのかもしれませんね。
また、日頃から蓄積したものが爆発して思わず手にしていた、草刈り機で殺すような行動に出たのかもしれません。
もしかしたら小さなころから母親が止めに入っておさまっていたのではと、おもうと悲しくなりますよね。
自分の母親をこのような形で亡くならすなど、きっとこの弟もハッと我に返って、とんでもないことをしたと涙したのではないでしょうか。

喧嘩するほど仲がよいという言葉がありますが、仲が良いというのはきれいごとだろうと思ってしまいますよね。
本当に仲が良ければ早々に喧嘩なんてしませんからね。意見の対立はあるかとは思いますが、このような草刈り機や暴力によって解決は不幸を招くだろうと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です