藤原恭一の経歴は逮捕実刑?懲役5か月執行猶予3年!無免許の理由が判明

藤原恭一

藤原恭一は実刑?判決は懲役5月に執行猶予3年?

昨年4月に無免許で乗用車を運転したとして道交法違反の罪に問われた藤原恭一
この男は元々、静岡第一テレビアナウンサーに務めていました。
J1の取材で社用車を運転した藤原は、追突事故によって、無免許運転だったことが明るみになります。

無免許運転をしていた理由

なんと、判決理由で、入社当初、見栄を張って、取り繕うために無免許運転を繰り返していた、と裁判官が述べられました。

検察による冒頭陳述ではこのような感じです。
藤原被告は平成28年4月1日に乗用車を無免許で運転。
信号待ちのために停車しようとしていたところを後続車に追突される。
警察の調べを受けたときに無免許が発覚。

この日は、袋井市で行われていたJ1リーグの取材をしていた。会社へ戻る途中の事故。
助手席に、同僚アナウンサーを乗せていた。
藤原被告は昨年1月にも実家の松江市で乗用車を運転していて、罰金刑を受けていた。
藤原被告は、仮免許まで取得していて、乗用車の運転経験はあったが、運転免許を取得していない。

同僚に運転できないというのが恥ずかしかった。
と嘘をついたことが発端で、自身の見栄を張る性格から引き返せなくなったとのこと。

罰金刑後も、社有車の許可申請をすつために、パソコンで偽造免許を作成して許可を受け社有車を運転していた。

4月18日に解雇となり、現在は無職。

弁護側によりますと、どうやら社会的制裁を受けているなどとして、寛大な判決を求めていたようです。

検察側は懲役が5か月としていましたが、これに対して、さらに寛大な判決を求めるって、どこまで楽を求めているんでしょうかね。むしろ5か月くらい懲役刑を素直に受けるほうが男らしいと思ってしまいがちではないでしょうか。

これにさらに寛大な判決によって、弁護側の努力があったのかはしりませんが、実刑は免れ、執行猶予3年となりました。

ネットの反応は?

無免許運転で捕まって元アナじゃ
アナウンサーのイメージも悪くなる。

軽い。
車の運転関係で、無免許の罪が軽過ぎる。

全国に知られてしまったし、今後就職できるのかな

引くに引けないは分からんでもないが、これで同僚だけじゃ無く全国で知られる事になってしまったな。

軽すぎる
やり直し

見栄を貼るってのはちょっと酷いですよね。
車の免許なんてイマドキ持ってる人も少ないですし、車の運転なんてめんどくさくてする気にもなりませんよね。
だったら最初から持ってませんのでと言えばよいのでしょうが、会社がそういう空気ではなかったのでしょうかね。
どうあれ、見栄などで、自分に嘘を付くよりも、素直に持ってないといって、助手席や後部座席でのんびりしてる方が絶対楽でしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です