永谷仁が実母の世話をせず保護責任者遺棄致傷で逮捕【明石市魚住町】

永谷仁容疑者の自宅画像

永谷仁容疑者が逮捕されました。
なぜ逮捕されたのかといいますと、自分の母親が寝たきりになりながらも、世話をしないで、重体にさせた容疑です。
自分の家族をそのような扱いをするなんてちょっと親不孝ものですよね。
それでは事件概要についてまとめようと思います。

永谷仁が保護責任者遺棄致傷で逮捕

事件は兵庫県明石市魚住町というところで起きたようです。
犯人の永谷は53歳で、バイトをしながら実母の介護をする立場にいて二人暮らしだったようです。
実母は85歳で名前はふみこさんと言います。
事件が発覚した日時は、9月28日です。
この日、容疑者は、自分の母親が体調が悪いことに気づいて、救急車へ連絡したようです。
救急隊がかけつけたものの、意識がなかったようです。
そして、ふみこさんの体には床ズレができていて、膿があったことがこのとき判明しています。
母親は栄養失調でやせ細り、高齢者虐待の疑いがあるとして、警察に通報したのでした。

これによって、寝たきりの母親を自宅に放置したとして、保護責任者遺棄致傷容疑で逮捕となりました。
警察の調べによって、9月15日頃から寝たきりで衰弱していたようだとわかっています。

容疑者はどうしてこんなことをしたのかといいますと、バイトが忙しかったらしく病院に連れていけなかったとのことです。
そしてこんなに状態が悪いと思ってもいなかったそうです。

永谷仁の顔写真は?facebookは?Twitterは?youtuber?

ネットで容疑者の顔写真を探してみましたが、報道で顔写真を公開されていないので、Twitterなどでも拡散されていないようでした。そのかわり自宅玄関などが公開されていましたので、こちらをまとめてます。
永谷仁容疑者の自宅画像

ネットの反応は

逮捕すると介護する人がいなくなり、不幸が連鎖してしまう。
判断ミスもあったかもしれないが、中年でバイトなら色んな事情があるように感じる。

親の介護と同時に自分も生きなきゃならない・・切ないね。

逮捕して誰が救われるのでしょうか?という感じ。何の解決にもならない。世の介護者に対する見せしめ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です