善光寺の落書き犯人は女性で顔写真は?名前や住所は?【長野県長野市】

善光寺落書き写真

落書きをしたのは不審な女性で犯人?名前は?顔写真は?誰?

長野県長野市にある善光寺で100箇所以上の落書きをした犯人探しが現在行われています。

こちらがお寺のある場所になります。

いまのところ、警察の発表では、犯人と思われる人物について、女性と発表しています。
顔写真についてはまだ公開されていません。
どうして女性だと判明したのかといいますと、
防犯カメラに、落書きされた場所の近くで不審な動きをしている女性が写り込んでいるからです。

現在落書きされている場所について判明しているのは、善光寺本堂や、国指定重要文化財の三門や経蔵など善光寺の関連施設だけで、100カ所以上で確認寺に通じている中道通りに並んでいる店舗などです。
これらが100箇所以上にされていて、警察は文化財保護法違反の容疑で捜査しているようです。
落書きはどれもマーカーペンのようなもので書かれていることがわかっていて、色は白色で×印など落書きがされているようです。

これが発覚したのは、8日午後1時頃のことです。参拝客の女性がスマホでこの落書きを発見したのを撮影して、職員へ報告したことでわかったようです。
この3連休の最終日は、境内にたくさんの参拝者がいて、この落書きの×印を撮影するものまで現れているようです。

寺務総長は、信仰に対する冒涜であり、悲しいし、憤りを感じると語られました。

この善光寺の落書きに対するネットの反応は?

防犯カメラに映ってるんだろ、逮捕も時間の問題でしょう。

落書きした人、物凄い罰が当たるだろうな~。
覚悟した方がいいね。

犯人が外国人だった場合でも、メディアはしっかり報道してほしい。

100か所も落書きする動機は何だろう?
単におかしいだけとも思えない。
闇が深そう。

そのうち国宝クラスの寺社参拝にはパスポートの提示が義務付けられそうやね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です