さいたま市立東岩槻小学校の春川明人小2担任強制わいせつで逮捕

春川明人逮捕

春川明人先生が女子大生に強制わいせつで逮捕

春川明人先生が逮捕されました。Nステで実名報道されたことで、どこの小学校なのか判明。

そこからSNSなどの情報を調べてたり学校関係者や保護者がネットで情報を拡散したり特定してゆきますので、小学2年生の担任であることが判明したようです。

ここの学校の保護者の方は、かなりの恐怖を感じているのではないでしょうか。
また、この春川容疑者の被害者は女子大生とのことです。女子大生ということは年齢でいうと18から22才ですので、子どもというよりは、その保護者に対して色目を持っているようなものです。

春川はいったい何をしたのかといいますと、強制わいせつです。

警察の調べによりますと、ナンパを断られたようで、強制わいせつをしたようです。

ナンパなんていつの時代なのでしょうか、いまの時代声を掛けられるだなんて、とても恐ろしいことですよね。

ナンパで許されるのはイケメンだと誰もが答えるかと思います。

これが春川になります。

さいたま市立東岩槻小学校教師が起こした事件概要

8月31日午後9時55分頃の出来事です。

埼玉県春日部市内の路上です。人通りの少ない住宅街の脇道のようです。

春川は、駅から徒歩で帰宅途中の20代女子大生に、ナンパ目的で背後から声をかけたが断られたようです。
春川は「一人暮らしか?」などと恐ろしい声掛けをしたようです。

ところが、ムラムラしていていたことが供述で判明しています。

そこで、春川は、女子大生の腕をつかんで、民家の外壁へ押し付けるなどの暴行を加えたようです。

そして、体を触るなどのわいせつ行為を強制的にしたようです。

この事件は8月31日ですので、逮捕されるまでの9月1日から10月12日までは先生として、児童に教鞭をとったり、保護者に何食わぬ顔して挨拶をしたりしていたわけですから、今になって思うとゾッとする話しだろうと思います。

また今頃は多くの保護者たちのLINEで情報交換が飛び交っているかと思われます。

春川先生だとどうやって特定したのか?どういう人物か?

女子大生が父親へいって、そのあと110番したようです。

警察はその後、防犯カメラなどの映像を解析して、春川だと特定に至ったようです。

教育委員会によりますと、勤務態度は特に問題なかったとされています。

しかし、それは当然ですよね、学校の先生としての振る舞いをしているわけですから日頃からでたらめな事をする人なんていないだろうと思います。

この先生の逮捕に対するネットの反応がこちら

いやいや…小学校教諭が平日の夜に何してるの?
暴行罪ですよね?こ」は別に実名報道で良いと思うのですが…
どうせまた数日間の謹慎処分か別の小学校に移るだけでしょうね。

ナンパだったら、一人暮らしか聞かないと思う。最初から襲う気満々だったのでは?

夜10時、帰宅途中の女性に人通り少ない脇道で「一人暮らしですか」と背後からナンパ、成功するわけないだろ。状況判断力が無く、欲望のままに行動している。最近、相手の気持ちを考えられない人が多い。路上ナンパするなら昼〜夕方、夜なら酒場でナンパすれば良い。どうして、確率が低い手段をあえてとるのか理解に苦しむ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です