那覇市飲酒運転で逮捕の米兵の名前はニコラス・ジェームズマクリーン容疑者(21)

飲酒運転をして死亡事故を起こして逮捕された米兵の名前は?

なかなか減りそうにない飲酒運転の事故で今度は米兵による日本人との衝突がありました。
米兵の名前は、ニコラス・ジェームズマクリーン容疑者といいます。
職業は、アメリカ軍キャンプキンザー所属の上等兵、海兵隊とのことです。
この事故は、19日午前に那覇市の国道にある交差点で発生しました。
アメリカ海兵隊の男は21歳です。
お酒を飲んでトラックを運転していたことがわかっていて、警察がアルコールを確認したら、基準値の3倍ものアルコール量が検出されていたようです。

この黄色部分に仕掛けた有ります!
沖縄米兵事故場所

19日午前5時半ごろ、那覇市泊の国道58号線の交差点で右折しようとしていた軽トラックと対向車線を直進してきたアメリカ軍のトラックが衝突しました。
NHK

今回の事故によって、警察は、過失運転致死と酒気帯び運転の容疑で逮捕されたのです。

米兵が事故を起こした交差点
また、軽トラックを運転していた、61才の男性は胸などを強く打ったりして死亡したみたいです。
この男性は、平良英正さんという人で会社員の方です。

今回逮捕されたことについて、容疑者は容疑を認めているようです。

今回の事故は交差点で右折をしようとした軽トラにたいして、対向車線を直進してきた米軍トラックが衝突したということですね。

つまり容疑者は赤信号を無視していたと思われているようです。

事故の国道はどこの交差点?

国道58号の交差点で事故があったようです。

場所はこのあたりになるようです。

・厳しく裁いてほしい。調子に乗りすぎ。

・沖縄では米兵がよくスピード違反して、信号無視してるのは普通に見る光景。本当にいなくなればいい、おかしい

・どうせこの米兵はかなりのスピードを出していたのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です