二刀流の大谷翔平、念願のメジャーに挑戦!応援の熱高まる

大谷翔平選手がついに、メジャーに挑戦するとあって、野球ファンは大きく湧いています。これまで、イチローやダルビッシュ、青木選手などがメジャーに挑戦。輝かしい結果を残していますが、メジャーで悔しい思いをする日本人選手がいたことも事実です。

今、球界で一番注目されている選手の1人、大谷翔平選手は果たしてどこまで大きく成長できるのでしょうか。

大谷翔平選手のメジャーデビューは、早い段階で自ら決めていたこと

18歳の大谷翔平選手がすでに、メジャーを視野に入れていたというのは有名な話です。

イチロー選手やサッカーの本田圭佑選手、ゴルフで大活躍の石川遼選手。誰もが認める一流選手にはある共通点がありました。それは、早い段階で自分の夢を明確にしていたことです。

イチロー選手の小学生の時の作文をネット等の記事で目にした人もいる事でしょう。わずか12歳の子どもが書いたとは思えない程、しっかりした目標設定に驚かされます。

大谷翔平選手の”二刀流”について、賛否両論も今後はやはり二刀流?

大谷翔平選手の特徴といえば、やはり二刀流でしょう。投手としても打者としても素晴らしい成績を残しているというスーパー選手です。

とはいえ、かつてない二刀流スタイルに賛否両論ありました。「投手で!」という意見が多なか、大谷翔平選手本人は、二刀流でやっていきたい気持ちがあるようです。

メジャーリーグでも大谷翔平選手の二刀流が引き続き見られるかもしれないですね!投手として、打者として結果を残すのも大変な世界で二刀流を貫く大谷翔平選手のスケールは桁違いなのかもしれません。

メジャーでもぜひ、二刀流の結果を…たくさんの日本人が応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です