和牛の川西がかっこいいと人気!水田の才能が凄い

今、一番チケットが取れない芸人さんといえば、和牛の2人なのだそう。水田信二さんと川西賢志郎さんのコンビで、水田さんの細かい性格を生かしたねちねち漫才が独特です。

漫才の最後に川西さんが言う「もうええわ」が美しいとの評価を受けています。ネタについても多くの種類を持っていて、ダウンタウンの松本人志さんや上沼恵美子さん、オール巨人さんといった名だたる大物たちが高評価をつけています。

M-1グランプリで一躍注目を浴びた和牛!ネタが面白いうえに川西がカッコいい?

和牛の2人が全国的に知られるようになったきっかけはM-1グランプリです。

2016年のM-1グランプリのネタについて、松本人志さんは

「優秀ですね。他のネタも見てますけど全部面白いですもんね」

と評価。

2017年には

「今までにない新しい試みをした」

と話していました。

2人の人気の秘訣はもう一つあります。川西健志郎さんがかっこいい!と女性ファンが急増中なのです。細身からだにピタッとしたブルーのスーツが良く似合っていて、なるほど水田さんが

「川西は和牛のプリンス」

と評するだけのことはあります。

水田さんの方は、元料理人でかなりの腕前の持ち主。坂田師匠に料理を作ってもてなしたところ、本格的な味に舌を巻いたという逸話が残っています。

大阪から東京に拠点を移したらしい和牛の二人。これからの活躍に期待

当初は大阪でレギュラー番組を持って活躍していた和牛でしたが、人気上昇に伴って発動拠点を東京に移したようです。「ダウンタウンデラックス」や「ヒルナンデス!」に出演する姿が見られるようになりました。

このまま東京での活躍を続けつつ、今年こそ念願のM-1グランプリ優勝を勝ち取ることができるでしょうか。M-1グランプリの新星、和牛の活躍から目が離せません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です