有賀さつきは病気だった?突然の訃報に死因は?の声

元フジテレビアナウンサーの有賀さつきさんが1月末に死去していたことが明らかになりました。52歳だったそうです。あまりに早すぎる死と、突然の訃報にテレビ業界をはじめ、世間にも衝撃が走っています。

有賀さつきさんはテレビで見せる元気なイメージそのままの人だったようで、有賀さんの仲良くしていたテレビ関係者も

普段と変わらない明るい様子だったので、全く予想がつかなかった

と話しています。

死因についてはまだ発表されておらず、昨年から闘病中だったことだけわかっています。最近の有賀さんが痩せていたことから”癌”だったのでは?という噂が広まっています。

「花の三人娘」で女子アナブーム全盛期を飾った有賀さつきさん

有賀さつきさんは1988年にフェリス女学院大学を卒業後、フジテレビに入社しました。河野景子さん、八木亜希子さんとは同期で「花の三人娘」と呼ばれていました。有賀さつきさんがフジテレビで活躍した時代は、女子アナ人気の真っただ中です。

有賀さつきさんは女子アナブームを支えた一人といっても良いでしょう。

「花の三人娘」と呼ばれたフジテレビアナウンサー

2002年にはフジテレビ解説委員の和田圭さんと結婚して長女を出産している

1992年にフジテレビを退社してからはフリーで活躍していた有賀さつきさん。2002年の3月にフジテレビ解説委員を務める和田圭さんと結婚して、同年に長女を出産しています。

和田圭さんとは

思うところがあって、離れた方がいいのかな。

と思っていたところ、2日後に妊娠が発覚。
子供のために何がいいのか考えた時、刑務所に入るつもりで結婚しようと思った

と赤裸々に語っていました。

シングルマザーで子育てと仕事を両立していた有賀さつきさん…激やせを心配する声もあった

結局、4年で結婚生活にピリオドを打った有賀さつきさんは、長女の親権を持ちながら、タレント活動と子育てを行ってきました。愛情を注いで育てたであろう長女は、現在高校生になっていると思われます。

有賀さんの異変に気が付いていた人たちがいます。昨年7月に共演した山村アナは

とにかくやせていて、『私はダイエットをしたのよ』と説明していて、でも、あまりにもやせていて『体は大丈夫なの?』と聞いたら、『体は元気なんです』って(言っていた)。カツラだったので、『それ、カツラなの?』って聞いたら『美智さん、カツラ便利ですよ。カツラにしてみませんか?』ってすごく明るく言ってくれました

と、話していました。

有賀さつきさんのご冥福をお祈りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です