バレンタイン2018の最新事情を紹介!高級チョコもインスタ映え?

今年の冬も、心温まるイベントがやってきました。女性がチョコレートに想いをのせて、意中の男性にプレゼントする何とも素敵な日。バレンタインデーはもともと、西洋ではじまったものです。

日本ではイベントとしてのイメージが強いですが、西洋では司教ウァレンティヌスに由来する神聖な日と認識されています。女性から男性に渡すというケースももちろんありますが、家族や友人同士でチョコレートやそれ以外のプレゼントを交換するのが習慣になっています。

最近は、日本でも”友チョコ””義理チョコ”など友人同士、職場の上司にプレゼントするケースが見られます。有名ブランドのチョコも、ターゲットを様々な年齢層にフォーカスして商品化しています。

ゴディバはピンクのハートで乙女心を掴む

ジュエリー ハートボックス 11粒入り(4104円・2018年1月5日より販売開始)

女性目線で可愛らしいチョコを売り出しているのはゴディバ。大きなピンクのハートが目を惹くデザインです。ゴディバは毎年、カラフルで女子ウケを狙っているように感じます。女子同士の”友チョコ”にもおすすめです。

ジャンポールエヴァンは立体的なハートが大人のデザイン

ボワットゥ ショコラ 9個入り オルロージュ(5247円・2018年1月14日より販売開始)

甘すぎない大人の女性を演出したいならジャンポールエヴァンがおすすめ。シンプルなパッケージのふたを開ければ、真っ赤に燃える赤いハート型のチョコが登場します。情熱のハート型が入ったチョコは、”本命チョコ”としておすすめです。

ピエールエルメは魅力的な香りで勝負

ボンボン ショコラ バレンタイン 2018 限定ギフトBOX 14個入り(5670円)

ライムのさわやかな香りが印象的なチョコレート。プレゼントする相手に他とは違う印象を与えたい…そんな野望をお持ちの方におすすめしたい特別なチョコレートです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です