ブラピの元妻ジェニファー・アニンストンが離婚していた!

豊満な肉体と愛らしい笑顔がキュートなジェニファー・アニンストンブラッド・ピットの元妻として彼女を知っている人も多いでしょう。ジェニファー・アニンストンは、海外ドラマ『フレンズ』に出演して知名度を上げました。

『フレンズ』の一話当たりの出演料は、なんと100万ドル!2004年にはギネスブックに『テレビドラマで最も多くのギャラを手にした女優』として記載されました。

稼ぐ女優ジェニファー・アニンストンは、男性関係も奔放です。ブラッド・ピットと離婚した後にも多くの男性と浮名を流し、俳優・脚本家・映画監督のジャスティン・セローと結婚15日に2人が離婚していたことを発表したのです。

ジャスティンと仲が良さそうだったが…

『フレンズ』で一躍大スターに躍り出たジェニファー・アニンストン

カリフォルニア州ロサンゼルス市シャーマンオークス地区出身のジェニファーは、父親は俳優、母親は女優という芸能一家で育ちます。芸能の遺伝子を受け継いだジェニファーは、高校在学中から舞台を経験しています。

デビューは1990年のテレビ番組『Molly』でした。その後、映画にも出演しますが、役柄に恵まれなかったこともあってなかなかチャンスをつ掴めずにいました。

『フレンズ』でレイチェル・グリーン役に抜擢されたのは1994年のことです。そこで才能を開花させるのに、そんなに時間はかかりませんでした。2002年にはエミー賞を、2003年にはゴールデングローブ賞を立て続けに受賞。2004年には、『ピープル』誌「最も美しい50人」のトップに選ばれ、表紙を飾りました。

ブラピとの結婚は世界を驚かせたが…5年で結婚生活は破綻

ブラッド・ピットとラブラブな頃のジェニファー

俳優ブラッド・ピットと結婚したのはキャリアの階段を登っていたころの2000年7月29日です。きっかけは『フレンズ』での共演だったといいます。世間を驚かせた結婚でしたが長くは続かず、2005年には別居して同年3月に正式離婚となりました。

日本の芸能界に輪をかけてハリウッドスターの離婚率は高いので、「石につまずいた」くらいにしか思わない小さな出来事かもしれません。ジェニファー・アニンストンの場合は、結婚時の衝撃が大きかったためにその反動で離婚が大きく報道されてしまいました。

ジェニファー・アニンストンはディスレクシア!2015年に公表

ジェニファーと同じくディスレクシアを公表したトム・クルーズ

可愛らしくて奔放なイメージの強いジェニファー・アニンストンですが、実は2015年に20代前半にディスレクシアだと診断されたことを公表しています。ディスレクシアは学習障害の一種で、読字障害といわれたりします。

一般的な理解能力はあるのに、文字になると理解できないという特殊な障害です。数パーセントの確率で存在しているディスレクシア。トム・クルーズが公表してから世の中に広まりました。

ジェニファー・アニンストンも自身の障害で、多少の困難を背負って生きてきたことがうかがえます。愛くるしい笑顔の裏には、困難に負けなかった強さが隠れているのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です