メルカリはもはや副業、えっこんなに稼げちゃうの!!

メルカリはもはや副業、ガッツリ稼ぐ方法をお教えします。

不用品を打ってお小遣いの足しにする。
そんなイメージのあるフリマアプリの、メルカリ。
しかし、要は商品売買の仲介アプリですので、別に不用品で無くても売ることは可能ですので、もはや副業の域に達するほどの収入を得ることができるアプリです。
今やアメリカでも使われている、グローバル展開なこのアプリをうまく使わないともったいないですよ。

●メルカリの使い方を練習する

基本的な使い方などはアプリで参照してください、ものすごく簡単ですので。
ここでは、メルカリ初心者がガッチリ稼げるようになるための方法について迫ってみたいと思います。

・まずは不用品で練習

メルカリで本格的に稼ぐとなると、これは転売が主流になります。(転売についての諸注意はあとで)
とはいえ、いきなり転売を始めるとなると、いろいろな面で損をしたり、うまく売ることができないという事にもなりかねませんので、まずは自宅の不用品を上手に売れるようになりましょう。
何事も慣れは必要です。
うまく練習を重ねていき、メルカリを自由に使いこなせるようになるのが、極意の第一歩です。

・惜しいけどいらないものを売る

取っておくと何かに使えそうだし、結構いいものだから他人に売るのは惜しいなぁ。
と、いうようなものが、メルカリではよく売れます。
これは別にメルカリに限ったことではなく、すべてのオークションサイトなどに言えることですが、やはり誰もが欲しいとは思わないものは当然ですが、売れません。

・年齢層と性別をターゲッティングする

とにかく誰かに売れればいいや。
こういうスタンスで売りに出した商品は、残念ながら「誰にも売れない」という結末を迎えることが多いということをまず理解していてください。
大事なのは、出品する商品が一体どういった層の人に売れるのか明確にターゲットを絞ること。
とくにメルカリは10~30代の女性が多いですので、その層に受ける商品を、その層が喜ぶような文章や画像で販売するのがポイントです。
その方法についてはよく売れている商品のページなどを参考にするといいでしょう。

・値段設定は相場を見てやや高めで

販売するものの値段設定は、メルカリ以外のオークションサイトで相場を見るのが鉄則です。
そして、そうやって調べた相場より、ほんの少しだけ高めに値段設定をして売ると、うまくいきます。
というのも、メルカリは、若い人が多く利用しているアプリだけあって、かなり値引き交渉が頻繁に行われているものでもあるのです。
相場をせっかく調べても、相場そのものの値段で売ると結局値引きで想定価格を下回ることはざら。
値引き交渉の結果を想定した値段設定にしておかないと、思わぬ損をすることもあるので、気を付けましょう。

・最初の練習は実績と評価を重視で

やはり物を売るとなると儲けが気になりますが、最初の練習の頃は評価と実績メインで考えましょう。
メルカリで商品を買うという行為は、いわば、縁もゆかりもない赤の他人から、顔も見ずに、直接会うこともなく商品を買うという行為です。
これは、はっきり言って普通ではありえない売買で、そこには不安がつきまといます。
そんな時、購入者が参考にするのが、評価と実績、そうこれまで一体どんな商売をしてきたのかというポイントになります。
ですので、最初はまずは評価上げと実績作りに専念しす。
少々安くなっても、相手が喜んでくれることを前提にお客様第一主義で販売をしていけば、メルカリ慣れしたころには、いい評価がついてきていることでしょう。

●メルカリでガッチリ稼ぐ方法

では、基本的な売り方と練習を繰り返して自信がついたなら、本格的に稼いでいきましょう。

・基本は転売です。

メルカリでガッチリ稼ぐための手段、それは転売です。
しかしながら、いわゆるチケットの転売やメルカリで買った物をさらに高い値段を付けてメルカリで売るような転売はご法度ですので要注意。
では、商品の仕入れはどこで行うかというと、いわゆる他サイトのオークションが近道です。
できるだけたくさんのオークションサイトに登録し、まめにチェックして掘り出し物を見つけていきましょう。
この段階では、もうメルカリで何がよく売れているかをだいたいつかんでいるはずですから、しっかり相場を見極めて、購入していくのがポイントです。

・タイミングを見極める

メルカリで物が売れるのは、当然お金に余裕がある時、つまり給料日です。
しかしながら給料日の後に出品したのでは出遅れてしまいますし、給料日当日でも少し遅いのが実際のところ。購買意欲はお金が入る前に高めておくのが鉄則です。
つまり、メルカリ出品で一番効率がいいのは給料日の直前ということになります。
もちろん、給料日はだれしも同じではありませんが、かなり似通っているのも事実。
優先順位的には、給料日が毎月25日→毎月15日→毎月末ということになりますので、それよりも5日前の毎月20日→毎月10日→毎月25日あたりがねらい目です。

・単価は高めで

商品単価の安いものを大量に販売するよりも、出来るだけ単価の高いものを売るようにしましょう。
というのも、単価が安いものを大量にとなると、そこに発生する手間などもかなり面倒になってきますし、送料もかさみます。
家電・ブランド・カーアクセ・ベビー用品など、全体の中でも単価の高い商品を中心に攻めてみましょう。

●何事も最初は経験

これがメルカリで稼ぐ極意です。
とはいえ、いきなり何もかもうまくいくとは限りません。
最初は、失敗することも、思わぬ損をこうむってしまうこともあるでしょう。
しかしそういたことを何事も経験ととらえて軌道に乗せていけば、きっと副業に迫る儲けを得ることができます。
ある意味それは、商売の常道なのですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です