東尾理子さんが第3子を出産!女の子の誕生で「心から感謝」

石田純一さんの妻、東尾理子さんが第3子を無事に出産したというニュースが入ってきました。元気な女の子だそうです。

東尾理子さんは2010年に石田純一さんとの結婚を発表して以来、夫婦でのテレビ出演も果たしています。2012年には長男の理汰郎君が誕生、2015年には長女、そして今回の出産と、順調な人生を重ねているように見えます。石田純一さんとの仲の良さもメディアを通して、伝わってきますね。

ところが、東尾理子さんは不妊治療で様々、悩んだ過去も持っていました。それについての本も発表しています。

2012年には妊活についての本を書いている東尾理子さん

不妊治療の末、すでに2人のお子さんを授かっている東尾理子さん。現在はテレビへの出演も控えているものの、ブログも定期的に更新しており、家事と仕事を両立するママの顔をのぞかせています。

理子さんは2012年に『「不妊」じゃなくて、TGP 私の妊活日記』という著書をだしています。不妊という言葉の持つ印象が良くないと考えた理子さんは、TGPと言い換えてTrying to Get Pregnant妊娠しようと頑張っている時期としました。

妊活時に抱える様々な葛藤を赤裸々に描いていて、同じ悩みを抱える女性に大きな支持を得ている1冊です。

わずか数年のうちに、3児の母となっている東尾理子さんの姿に勇気をもらっている人も多いことでしょう。

長男、理汰郎くんとのワンショット

芸能人も意外と色々な問題を抱えていたりする…今後の活躍が女性の勇気になるかも

華やかな世界ですべてを手に入れたかのように見える芸能人にも、意外と私生活では多くの問題を抱えている場合があります。東尾理子さんもプロゴルファーとして成功した後に、石田純一さんと結婚して、いかにも順風満帆な人生に映ります。

しかし、一般人と同じように、不妊という問題に向き合っていたということがわかるとなんだか身近な存在のような気さえしてきます。

第3子の出産で、東尾理子さんは

「医療の力で大切な命を授かる事が出来た事、母子ともに元気で出産を終えられた事に心から感謝の気持で一杯です」

と綴っています。

今後は、石田さん一家のにぎやかな家族共演も見られるかもしれませんね!

ここにもう一人、赤ちゃんが加わるのですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です