満島ひかりの元旦那、石田裕也監督がまたもや女優と再婚!映画監督&女優のカップルが多い理由

満島ひかりさんの元旦那の石井裕也監督が再婚を発表しました。お相手はまだ23歳の女優、相楽樹さん。「とと姉ちゃん」でヒロインの妹役を演じており、これからの活躍を期待されていたとあって事務所サイドも微妙な反応をみせているようです。

それにしても、石田裕也監督の、満島ひかりさんの後に再び若い女優をゲットするというモテ男ぶりに驚かされます。そもそも、映画監督と女優さんのカップルは非常に多いことで知られています。例えば、周防正行監督と草刈民代、園子温と神楽坂恵、最近では井上和香さんが映画監督の飯塚健さんと結婚しましたね。

監督は女優さんにとって憧れの存在なことが多い

監督ならすさんだ雰囲気さえも、アーティスティック?

女優さんは言うまでもなく、演技を勉強する職業です。演技に精通して、一つの作品を作り上げる監督はそこに出演する女優さんにとって、憧れの存在なのです。撮影期間には、監督自ら女優に演技指導をすることも少なくありません。

仕事熱心でアーティスティック…指導を受けている彼女たちからはそういう風に見えているのかもしれませんね。

撮影中は濃密に関わる監督と女優さん

やはり女性は身近な男性に弱い?

撮影期間に、監督から演技指導を受ける機会があると書きましたが、それ以外にも監督と女優の接点はたくさんあります。泊りがけの撮影ならば食事も一緒にとる機会があるでしょう。

仕事とは言え、寝食を共にする監督に親近感を覚えるのは当然の成り行きなのかもしれませんね。

意外と優しい?映画監督の性格

映画監督の性格は、意外と優しいという傾向があります。個人差もあると思いますが、撮影中の厳しい態度とは打って変わって家の中では、奥さんの言いなりというケースも少なくありません。

周防監督の奥さん、草刈民代さんははっきりとした性格で知られていますし、園子温監督も神楽坂恵さんのアドバイスで動くということを明かしています。石田裕也監督の場合はどうかわかりませんが、女優さんが演技に集中できるよう気を配るのも監督の仕事。そういった気配りができる男性は、日常生活でも優しい人なのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です