ゼロ一攫千金ゲームの出演者はイケメンぞろい?あらすじは?

日曜日の10時からはじまった連続ドラマが注目を集めています。『ゼロ一攫千金ゲーム』はNEWSの加藤シゲアキさんが主演をつとめ、小池栄子さんやケンドーコバヤシさんら、個性派俳優がわきを固めたドラマ。

命を懸けて、一発逆転ゲームに挑む若者の姿が描かれます。『カイジ』で有名な福本伸行さんの漫画が原作とあって、細かい心理描写や言葉の裏を読む手法等が見ものです。

原作は『カイジ』で有名な福本伸行さんの漫画『ゼロ』

増田さんはゼロの幼馴染の役として出演

『ゼロ一攫千金ゲーム』の原作は『カイジ』で有名な福本伸行さんの漫画『ゼロ』です。『カイジ』では、繊細な心理描写が特徴でしたが、その持ち味は『ゼロ』でも変わりません。

言葉の裏を読む登場人物たちの思考や敵と味方に揺れる心まで、見事に描き出しています。ドラマバージョンでも、加藤シゲアキさん演じる主人公ゼロが見事に言葉の裏を読んで、逃げ道を探し出す様子が描かれます。

主演はNEWSの加藤シゲアキさんで、他も間宮正太郎さんや小関裕太さんなど豪華出演者

『ゼロ一攫千金ゲーム』は、イケメンがたくさん出演しているという印象を受けます。主人公の加藤シゲアキさんをはじめ、マスオカの増田さんなどジャニーズタレントの出演も目立っていました。

一方で、個性派キャラの演技も程よいスパイスとなっています。小池栄子さん演じるドSキャラやケンドーコバヤシさん演じるヤクザなどです。豪華出演者の演技にも注目です。

存在感抜群の小池栄子さん

第1話は、鉄柵に落とされる鉄球からどう逃れるか?が焦点…主人公ゼロの頭の回転の速さに注目

第1話では鉄の柵に落とされる鉄球からどうやって逃げるかが焦点となっていました。サイコロの目の鉄柵には鉄球が落とされませんが、他のところには鉄球が落とされてなかにいる人は潰されてしまいます。

ゼロは、そもそもサイコロの目を当てることより、鉄球から逃れる方法を考えるのが正解と気付きます。鉄球が落ちるときのわずかな隙間に気が付くか否かが勝敗の分かれ目となったのでした。

見事なストーリーと登場人物たちのキャラ、そして頭脳戦に今後も注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です